2020年 台湾休日・祭日カレンダー ~ 2020年の春節は1月25日 (7/28更新)

2020年休日カレンダー

まだ、少し気が早いかも知れませんが、2020年の祝日カレンダーが台湾の行政院から発表になりました。

2020年の農(旧)暦では、四月が閏月で 四月大(30日)と四月小(29日)の二回あります。

 

2020年の旧正月は、1月25日(土)

2020年の春節 旧正月は、1月25日(土)です。1月23日(木)~29日(水)が春節の休暇となります。

その他の国定休日は、次の通りです。

休日の名称 日付 連休内容 休日日数
2020年元旦 1/01(水)   1日
農暦 春節(旧正月) 1/25(土) 1/23(木)~1/29(水) 7日
二二八和平紀念日 2/28(金) 2/28(金)~3/01(日) 3日
児童節 4/04(土) 4/02(木)~4/05(日) 4日
民族掃墓節(清明) 4/04(土)
端午節(旧暦五月5日) 6/25(木) 6/25(木)~6/28(日) 4日
中秋節(旧暦八月15日) 10/01(木) 10/01(木)~10/04(日) 4日
國慶日(双十節) 10/10(土) 10/09(金)~10/11(日) 3日

※5/01労働節は、公務員は出勤日ですが、民間企業の労働者は休日です。
※2/15(土)、6/20(土)、9/21(土)は公務員振替出勤日です。

 

2020年のその他の祭日

祭日とは、休日ではありませんが台湾の宗教、民間信仰などに根ざした大切な日だそうです。

祭日名 西暦日付 農(旧)暦  内  容
臘八節
(ろうはちせつ)
1/02(水) 十二月8日 先祖の霊をお祭りし、その年の豊作を祈る。
小豆、緑豆、トウモロコシなど8種類の
穀物の入った粥を食べる。
小年夜
(しょうねんや)
1/23(木) 十二月29日 大年夜の前日。正月の準備をし、夜には天公の参拝に行く。
除夕
(じょせき)
1/24(金) 十二月30日 大年夜、大晦日。除夜。年越しの夜飯、餃子を食べ、
門にめでたい春聯の飾り付けをする。
元宵節
(げんしょうせつ)
2/08(土) 正月15日 上元節、小正月、燈節とも言う。平溪の天燈節もこの日に
行われる。新年の最初の満月の夜。
龍抬頭
(りゅうたいとう)
2/24(月) 二月2日 龍が冬眠から目覚める日。この日から春分の間に、
中国では雨期に入る地方が多い。
中元節
(ちゅうげんせつ)
9/02(水) 七月15日 農暦七月は、鬼月とも言う。七月1日に地獄の鬼門が開き
先祖の霊、悪霊などがこの世に出てくる。
中元節にはそれらの霊をお祭りする行事が行われる。
重陽節
(ちょうようせつ)
10/25(日) 九月9日 重陽節には、物見遊山に出かけたり、菊花を鑑賞したり、
菊花酒を飲んだりする習慣がある。九の発音が久の発音と
同じなので、年配者の長寿をお祝いしたりする。

 

2月8日(土)が元宵、日本で言う小正月であちこちでランタン祭りが行われます。
平溪の天燈上げ(スカイランタン)も、例年この元宵の日に行われます。

楽天で台湾旅行の航空券・ホテルを探してみる

春節前の大特売は、1月10日、11日頃から・・・?

春節前の恒例の大特売「年貨大街(ニエン フオ ダァ ジエ)」は、1月10日ころから24日までの2週間くらい実施されます。

2020年台湾ランタンフェステティバルは、台中市にて2020年2月8日(土)~2月23日(日)で開催!

2020年の台湾ランタンフェスティバルは、「森林」をテーマに掲げ、2月8日から2月23日までの期間、台中にて開催されます。

来年は視覚、聴覚、触覚、嗅覚などこれまでとは異なる体験を皆様にお届けしますので、海外からお越しになる皆様、ぜひご家族やお友達とご一緒に、高鉄に乗って台中でランタンを観賞し、美食や風景を満喫するなど一味違う深旅をご体験ください。

※なお台湾ランタンフェスティバルは、同時期に新北市平溪・十分で行われる天燈揚げ(スカイランタン)ではありませんので、混同しないようにご注意ください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年間のイベントやなどについては、また情報入手次第記事投稿いたします。

とりあえずは、2020年の計画立てるのにご利用ください。

問い合わせ・コメント