台湾料理「香味」~東京・新橋



お役立ち広告いろいろ。こちらもご覧ください。
※ amazon 掘り出し物をチェック 在庫処分セール
※ amazon タイムセール 数量・時間限定のお買い得価格 毎日内容更新されます!

庶民的台湾食堂

台湾料理「香味」は、東京・新橋駅から徒歩5~6分のところにあります。

見かけは本当に庶民的な食堂で、店内も台湾の食堂を思い起こさせる雰囲気があります。
この店は結構古い店で、私が東京に転勤できた30年くらい前にはもうあったように記憶しています。



持ち帰り弁当もあります。
¥600~700でこの内容なら、おトクな気がします。


Yahooショッピング! 何をお探しですか?

台湾感が一杯

店内の壁には、メニューが一杯。
台湾のポスターや雑誌の切り抜きなどがベタベタと貼ってあり、台湾感満載です。

奥から聞こえる店のお兄さんたちの会話も、バッチリ台湾語。
いやぁ、台湾ロスも少しは癒やされて気分が盛り上がります。www

メニューには香腸(台湾腸詰め)、菜莆蛋(大根煎り卵焼き)、大腸麺線など・・・


こちらのメニューには、牛肉麺、蚵仔煎(カキオムレツ)なども見えます。


次の旅行はどちらへ?Booking.comがお手伝い!


Booking.com

店内はそんなに広くはない

店内はそんなに広くありません。

最近はコロナの影響でどうだか分かりませんが、夜はいつも賑わっていました。
人数が多いときは前もって電話しておいたほうが良いと思います。


【広告】KKday:おうちで台湾

リラックスにぴったりの新商品!台湾茶・スイーツいろいろ


夜市の屋台定番料理を注文

これだけ本格的な料理のメニューがあるんですが、ランチを食べに出かけたので結局注文したのは”懐かしい夜市の屋台料理” 「魯肉飯と大腸麺線のセット」。値段は¥900か¥1,000だったと思います。


楽天で台湾旅行の航空券・ホテルを探してみる


魯肉飯(豚角煮丼)

魯肉飯は、ひき肉だけでなく角煮もゴロゴロと乗っていて、その辺が屋台の料理とは違うところですね。
味付けは、思ったよりあっさり目でした。




大腸麺線(モツ入り素麺)

大腸入りかカキ入りか選べます。

私は大腸入りを選びました。こちらは残念ながら”大腸がごろごろ乗っている”とはいきませんでした。

味は、例えば台北西門町の阿宗麺線と比べると、最初にカツオ出汁の味が、ガツーンと来る感じはありません。
少し薄味だと思います。ただ飽きが来ない味だと思いました。美味しかったです。

烏梅醋(黒酢)もあったのに、かけ忘れてしまいました。お好みで黒酢を一回しか二回しかけると、風味が増してより美味しくなるように思います。



行き方

JR新橋駅から歩いて4~5分。烏森口からニュー新橋ビル沿いに歩き、ケンタッキーのところを左に曲がるとすぐです。桜田公園を通り抜けても行けます。

香味

東京都港区新橋3丁目16−19
TEL:03 3433 3375
営業時間:月休 
・火~金 (昼)11:30~14:00(L.O.13:50)(夜)17:00~23:30(L.O.23:00)
・土・日・祝(昼)11:30~15:00(L.O.14:50)(夜)17:00~22:30(L.O.22:00)


(2020/08/30)




参考資料:レンタルWifiルータ各社料金比較
各社の料金・データ量・保険カバーなどを一覧比較。是非参考にしてください。(2020/03)

[広告]海外旅行にお勧めのモバイルWIFIルーター

台湾専用Wi-Fiルーターなら安定感抜群!
利用制限なしの台湾データ。早割10%off実施中

台湾DATA

海外でインターネット!グローバルWiFi
グローバルWIFI

200カ国対応海外WiFiレンタルサービス
エクスモバイル

イモトのWiFi 無制限プランも50%オフ
イモトのWIFI


【夢のAI通訳機 POCKETALK(ポケトーク)】
【夢のAI通訳機 POCKETALK(ポケトーク)】



海外旅行には、最低2枚のカードを持っていきましょう。 理由は、こちらをご覧ください。
年会費無料のこの2種のカードをお勧めします。

海外旅行にはEPOSカード! 海外旅行傷害保険が自動で付帯

年会費無料の楽天カードは顧客満足度10年連続No.1

新規入会&利用でもれなく5000Pプレゼント


【広告】Booking.com トラベルオファー

海外でも国内でも、2021年1月4日までの滞在が15%以上OFFになるセールをチェック!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Booking.com
90 日本での台湾(料理・グルメ・店舗
台湾旅行関連の3つのブログランキングに参加しています

記事は気に入っていただけましたか?よければ「台湾旅行」「台湾旅行人気ブログランキング」「旅行情報」それぞれをクリックして応援していただければ励みになります。
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ  にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

問い合わせ・コメント