台湾初めての方は、まずココからどうぞ!~台湾の基本情報

新型コロナウイルスの清で、2020年は全く台湾を訪れることができませんでした。

台湾は日本人の人気旅行先ランキングでハワイについで、第二位だそうです。また、台湾人にとっても日本は旅行先として高い人気があります。

たくさんの人が気軽に台湾を訪れることができるように、台湾情報でお役に立ちたいと思います。
よろしければぜひご意見、ご感想をお聞かせください。

1. 台湾って大まかにこんな感じ!  
台湾の基本情報を大まかにご理解いただけると思います。

2. 目次・個別の投稿(サイトマップ)はこちら
こんなことが知りたいとか、このホテルの評判は? あの店にはどうやって行く? などの特定の事柄は、こちらの投稿テーマ別で探してみてください。

まだまだ内容が限られていますが、もしかしたら参考になる情報があるかもしれません。 

(広告)
掘り出し物をチェック
amazon 在庫処分セール

人気の商品が、数量・時間限定のお買得価格で
登場。セール内容は毎日更新。
amazon タイムセール

 

[広告]

海外旅行に行く前に確認しておくこと

パスポートの有効期限は切れてませんよね?

日本人の場合、台湾に入境の際に必要なパスポート有効日数は、滞在期間以上に緩和されました。
つまり、日程が2泊3日なら3日以上有効期限があればOK。
台湾、日本人の入境を優遇。「パスポートの期限、滞在期間以上」に緩和

「ヤバッ。パスポート切れてる‼」という方。最寄りの申請窓口で申請しましょう。
・パスポートの入手方法・更新方法

ようこそ楽天市場へ
会員登録で楽天ポイントが貯まる、使える。

クレジットカードは2~3枚お持ちですか? 

今時「買い物は現金派」と言う人もそんなにいないでしょうが、海外旅行では、クレジットカードは必需品だと思います。

・クレジットカードの方が信用力があります。
カードが無い場合は多額のデポジット(預り金)を要求される場合があります。
・クレジットカードは、いざというときには身元保証の役割もするものです。
・海外では多額の現金を持ち歩くのは危険です。

クレジットカードは、最低でも2枚、出来たら3~4枚は持っていくほうが良いでしょう。

カードのブランドは違うもの(例:VISAとマスター)にしましょう。

・海外旅行に持って行くクレジットカードはこれがおススメ!

・クレジットカードの海外旅行傷害補償

・海外旅行中のケガ・病気の費用と海外旅行保険

(広告)

海外旅行には、最低2枚のカードを持っていきましょう。
理由は、こちら
をご覧ください。
年会費無料のこの2種のカードをお勧めします。


海外旅行にはEPOSカード! 海外旅行傷害保険が自動で付帯

年会費無料の楽天カードは顧客満足度10年連続No.1

新規入会&利用でもれなく5000Pプレゼント

台湾行きの航空券やホテルを手配してみましょう

このブログでは、基本的には自分で計画して台湾旅行に行きましょうよ、というベースで書いてます。

最初はパッケージツアーでも、次からはぜひ自分で計画して行ってみませんか。

台湾なら、言葉の心配も少ないので、きっと大丈夫ですよ。

航空券の手配

航空券の手配は「早めに、航空会社に直接」というのが原則です。

チラシで「〇〇旅行会社の航空チケットが安い!」と、すぐ飛びつくのはちょっと待ってください。

最近は少ないとは言え、小さな会社が旅客を集めるために、無理な価格で募集するということがありました。

せっかくですから、自分の都合や予算に併せて、ご自分で飛行機を探して予約をしてみませんか?

飛行機の予約は、案外簡単に出来ますよ。

・台北行きの格安航空券の検索・手配をしてみよう

台北のホテルを探してみよう

ホテルは、ネット旅行会社などでどんなホテルが良さそうか探して見ましょう。

日本のJTB、HIS、楽天トラベル、Expedia、Booking.com、Hotel.comなど色々ありますが、私がよく使っているのはBooking.comです。

リピーターになると、ホテルの朝食が無料サービスがあったり部屋のグレードアップなどもあります。

同一の部屋で他の旅行会社がやすかった場合は、差額保証もしてくれます。

旅行会社で”相場”を調べておいて、ホテルのホームページで直接予約価格をチェックします。

最近は、ホテルに直接予約した方が価格が安いことも多いです。

インターコンチネンタル、ホリデイ・イン、クラウンプラザなどのIHGグループ無料会員になって、台中ホリデイ・インの価格チェックしたら、直接の方が価格が安かったです。

・私が今までに泊まったホテルのレビュー

・台湾のホテルを探すならコレ~海外旅行サイトいろいろ

台湾への旅行日程が決まったら・・・

台湾に行くことが決まって飛行機やホテルの予約も出来たら、「たびレジ」に登録をしておくといいと思います。

「外務省  たびレジ ~ 海外安全ホームページ」

台湾に限らず海外旅行に出かける時には、外務省が発表している「海外安全ホームページ」にざっと目を通しておきましょう。

現地の治安状況、感染症の流行状況、医療の状況などの情報が掲載されています。
・外務省 たびレジ ~ 海外安全ホームページ

台湾に着いたら、まずすること

日本円を台湾ドルに両替する

日本円から台湾元への両替は、台湾の空港でできます。

日本で両替するよりも、台湾で両替した方が有利です。
台湾の空港で、日本円を台湾元に両替する

悠遊カードを手に入れよう

悠遊カードは、Suica、PASMO、ICOCAのようなカードです。

MRT(地下鉄)、バス、コンビニ、タクシーなどでも使えるので非常に便利です。

1枚100元(約360円)で購入し、適当な金額をチャージしてから使います。

・悠遊カード どこでも使える便利なカード

空港から台北市内に行く

殆どの人は、桃園空港に到着すると思います。

桃園空港からの場合は、空港MRTで台北駅方面に行くのが便利です。

宿泊するホテルによっては、バスで行ったほうが、ホテルの近くに停留所があって便利な場合があります。

・空港から台北市内に行く方法

(広告)

問い合わせ・コメント