小樽運河と海鮮丼〜新千歳から小樽へ 札幌二泊三日旅行 (1)

[広告]
[広告]
2022クリスマス

[広告]

「さぁ!サッポロ冬割&冬も泊まってスマイルクーポン」使って札幌へ

なかなか台湾や海外旅行にも行けず、悶々とした日々を過ごしていたこの頃ですが、「さぁ!サッポロ冬割&冬も泊まってスマイルクーポン」というありがたいキャンペーンを利用して札幌に行くことにしました。

¥6,000以上の宿泊費に¥5,000の値引きをしてくれ、更に1人1泊に付き¥2,000のショッピングクーポンをいただけるというものです。

これは利用しない手はないと思います。有名なホテルや大手の旅行会社では、クーポンの割り当てを「完売」というところもありますが、まだ枠が残っているホテルもありますので根気よく探してみてください。

キャンペーンの各ホテルへの割り当ての追加もあるようですし・・・

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
楽天会員登録(無料)はこちらから

ひさしぶりの成田空港。

今回の札幌行きはLCCのJetstar利用ですので、成田空港の第3ターミナルからの出発です。 

運賃・費用は次の通りでした。運賃には空港利用料込です。
GK105 東京(成田)08:10 ⇒ 札幌(新千歳)09:50 運賃¥5,140
GK126 札幌(新千歳)17:35 ⇒ 東京(成田)19:02 運賃¥7,280 
カード支払い手数料¥1,240  合計¥13,660 


第3ターミナルへは第2ターミナルから歩くか、空港内の無料循環バスで行くんですが、バス乗り場が変わっていました。経路もなんだか大回りして第3ターミナルに行くようです。

係員も「お急ぎの方は、バスより歩いたほうが早いです」なんて案内してます。確かにバスは10分以上かかったと思いますので、時間がギリギリの方は歩いていくことを考えたほうがいいかもしれません。

成田に戻ってきたときには、バスはT3からT2へとすぐに着きます。

成田空港 T3

久しぶりに飛行機に乗るので、なんだか初めて乗るようにワクワクします。(笑) ほぼ満席でした。座席指定はしてなかったんですが、通路側の座席が割り振られてラッキーでした。

ジェットスター GK105

ようこそYAHOOショッピングへ


千歳空港からJR快速エアポートで小樽へ

行きの札幌着は予定の9:50より20分も早く9:30 に着きました。

札幌方面には、新千歳から10〜15分おきに快速エアポートが出ています。札幌までは1時間ほどで、料金は¥1,150です。

今回は札幌市では下車せずに、直接小樽市に向かいます。新千歳から10:06発の小樽行快速エアポートに乗車。小樽駅までは1時間20分程度で到着します。料金は¥1,910です。

小樽駅まではSUICAやPASMOなども使えますが、それより先、余市(ニッカウィスキーの工場見学)、ニセコなどに行くときにはICカードは使えないのでご注意ください。

小樽駅

駅前に「貸自転車」の看板がみえたので、台北のYouBikeみたいに自転車で回ろうと思って行ってみると、貸自転車は12月〜4月は休み。

通常で有れば小樽は雪が積もっていて自転車は乗れないとのことでしたが、このときはご覧の通り雪もなくまだ昼前ですよ。店番のおじいさんは、「暇だから、店閉めて帰る所」だと。「海の方に降りていけば、開いてる所があるかも」 商売やるき無ぇー!とも思ったんですが、確かに観光客もほとんど歩いてないしね。残念。

世界最大級の宿泊施設予約サイト Hotels.com!

駅前の市場で海鮮丼を食べる

小樽と言えば寿司が有名です。小樽駅を背にして右の方に10分くらい歩いて行けば、寿司屋通りがあり有名店がいろいろ並んでいます。小樽でも、良い素材を使った美味しいものは、それなりの値段がします。

今回は、駅前にある三角市場という小さい市場ですがそこで何か食べることにしました。

三角市場は、小樽駅を出てすぐ左側の一段高くなったところにあります。2〜3年前に妻が旅行で行って「良かった」と言ってたので行くことにしました。

元々は地元の人向けの朝市だったそうで、毎日営業しているのは小樽でもここだけだそうです。

200m位の通路の中に、新鮮な海産物の販売店がたくさんありました。値段がどうなのかは、残念ながら判断できませんでしたが、札幌の二条市場などよりは安いのではないかと思います。

三角市場ではカニ、ウニ、ホッケ、鮭など本場ならではの美味しそうな食材がたくさんでした。

市場の中辺りには、海鮮丼を食べさせる食堂が何軒かありますが、「北のどんぶり屋  滝波食堂」に入りました。

いろいろどれにしようか迷うほどメニューがあります。

滝波食堂メニュー(クリックで拡大)

結局は、一番人気のたきなみ丼を注文しました。でてきたのが溢れんばかりに具がのった海鮮丼です。

いくら、鮭、マグロ、エビ、ホタテ、縁側、いか、ウニと名物が満遍なく食べられます。味は言うまでもなく美味しいですよ。税込¥2,750でした。


【広告】お家で台湾 ラクラクお取り寄せ
KKDayお家で台湾

小樽運河のあたりは、ちょっとさびしかった

駅前の坂をまっすぐ下っていくと海です。小樽運河まで600m。歩いて10分くらいです。

運河の辺りは、オフシーズンなのか観光客もまばら。運河沿いの街灯がつくと雰囲気があって人が増えるのかも知れません。

運河クルーズも出ていました。30分¥1,500。降りてくる乗客がほとんどカップルばかりを見ていると一人で寒い中船乗るのもなぁ・・・と思ってパスしました。

少し風も出て寒くなってきたので、早々に札幌に移動しました。(JR小樽ーJR札幌 45分¥750)


(続く) 
札幌でジンギスカン、ラーメン~札幌旅行(2)
札幌ビール園のジンギスカン~札幌旅行 (3)
「ビスポークホテル札幌」はおすすめ~札幌旅行 (4)



(2021/12/08)



台湾旅行関連のブログランキングに参加しています。
投稿記事は気に入っていただけましたか?
もしよければ「台湾旅行」「台湾旅行人気ブログランキング」を
クリックして応援していただければうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ   





[広告] 

クラウドWiFi ~SIMカードがいらない次世代の通信テクノロジー「クラウドSIM」
 ・契約期間の縛り無し
 ・ご利用量にあわせて選べる3つのプラン
 ・世界134カ国に対応!
 ・最大10台まで同時接続できる


ZEROシリーズ



Amazon Basic

問い合わせ・コメント