スポンサーリンク

豚足煮込みご飯 ~ 台北グルメ「老牌張猪脚飯」

老牌張猪脚飯~老舗 張さんの豚足煮込みご飯

ちょっと行きにくい所にある店ですが、何故こんなに有名なのかと思ったら何年か前に日本のテレビ番組で紹介されたんですね。
お陰で日本語のメニューもあって助かります。

豚足煮込みは、お祝いごとの贈り物にも使ったりする縁起物でもあるようです。
コラーゲンたっぷりの豚足は、肌や関節の軟骨に良いと言われていますので、期待して食べに行きました。

料理は脚の部分で別れていて、ふくらはぎの辺り、スネ肉、蹄つま先の方などから選べるようになっています。写真がピンぼけですが、もも、ふくらはぎ、くるぶし、ひづめの中から好きな部位を注文するようになっています。
たぶん、腿からつま先に行くに従って脂身が少なくなって骨付き肉が増えて行くと思います。
猪脚飯

昼のピークも過ぎた14時くらいに着きましたが、20人位の行列でした。注文するのを見ていると外帯(弁当持ち帰り)の人も半分くらいいるので、案外早く順番が来ます。
並んでいる間に何を食べるか決めておきましょう。

 

注文の仕方~早めに食べるものを決めておこう

肉の部位を伝えると、鍋でよく煮込んだ豚足を、老板(大将)が食べやすい大きさにカットしてくれます。

女将さんが、肉や小菜の注文を聞いてくれます。ここで聞かれるのが、持帰り/イートイン、ご飯がいるか、煮汁を掛けるか、小菜は何がいるかなどです。

内用、白飯小碗、加滷汁、高麗菜、滷蛋!
(イートイン、小ライスに汁掛けて、キャベツ炒めと煮玉子)
(ねいよん、ぱいふぁんしゃおわん、ちあるぅちー、かおりぃつぁい、るぅたん)とこんな感じで注文すればいいでしょう。

大丈夫、日本語のメニュー出してくれるので、指差しで注文通じるはずです。(笑)

私が注文したのは、中腿(ふくらはぎ)、高麗菜(キャベツ炒め)

私が注文したのは、「中腿」(ふくらはぎ)の部分です。後は白飯加滷汁(煮汁掛けライス)の小碗、高麗菜(キャベツ炒め)です。注文していませんが、煮玉子もおいしそうでした。

支払いの時、私の計算では200元ちょっとでしたが、270元でした。「えっ?」と言う顔すると、女将さんが、私の体形を見ながら「肉がちょっと大きかったので、大盛りになっちゃった。お兄さん、食べられるよね!大丈夫!大丈夫!」だって(多分)。商売うまい!

さて、味の方ですが煮込み汁の色や見た目から、豚の角煮のように醤油、砂糖などで味が濃いのではないかと思っていましたが、予想に反して色は濃いものの味はあっさり、というかすごく薄味でした。
私には、少し醤油でも掛けて食べたいと思うくらいの味でした。

とは言っても、”大盛り”の中腿、豚足なので半分くらい食べると、エネルギー的にはもう十分補給出来たと言った感じでした。

食べ終わったら、セルフで食器は返却棚に戻します。

老牌張猪脚への行き方

バス: 
・重慶北路を走るバス路線多数有り。「民族重慶路口」下車。民族西路を西に徒歩5分。
・延平北路を走るバス。台北駅から。「天師宮」下車。民族西路へ徒歩すぐ。

MRT:

・中和新蘆線 大橋頭駅下車 約700m 延平北路を北へ徒歩10分
・淡水信義線 圓山駅下車 約1.2Km 承徳路を南へ、民族西路を西へ徒歩15分

タクシー:運転手に次の文を見せてください。

司機先生、請去 延平民族路口的 「老牌張猪脚」、謝謝。

老牌  張猪脚
大同区民族西路296号
TEL: 02 2597 2519 
営業:11:00~20:30
月曜休

 

【広告】当ブログで主に使っているホテル予約サイト

トリバゴ:国内&海外ホテル予約  
Booking.com:世界のホテル割引予約

トリップアドバイザー:世界最大の旅行口コミサイト
エクスペディア:海外の厳選ホテル
Kaligo.com:550,000件のホテル 魅力的な 特典
Hotels.com:世界最大手オンライン宿泊予約サイト


【広告】

【ルート自由自在 / 日本語ドライバー】北台湾・専用車チャーター5時間
台北市内だけでなく、九份・十分・野柳・烏来・淡水・陽明山…。北台湾は見所いっぱい!!自分の行きたい所だけ、専用貸切チャーター車で効率よく回りましょう。

【時間のない方向け】台北市内貸切チャーター車半日ツアー(4時間)
4時間の貸切チャーター車なので、お客様の行きたい観光スポットに1〜3つ行くことができます。短時間に効率よく観光したい方、ご家族連れ、ビジネスのご利用に最適です。

参考情報:旅行用品、持っていくといろいろ便利 

 

コメント