やっぱり、夜市は楽しい ~ 士林夜市 3

[広告]

台湾旅行関連のブログランキングに参加しています。
投稿記事は気に入っていただけましたか?
もしよければ「台湾旅行」「台湾旅行人気ブログランキング」を
クリックして応援していただければうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ   

士林夜市美食街を出て、大東路、安平街の方へ

士林夜市の地下美食街でB,C級グルメを堪能したら、地上を歩いてみましょう。
夜市美食街を抜けたところにある士林慈誠宮は航海の安全の神「媽祖」をお祀りするところです。
士林の夜市はもともとは慈誠宮の門前町だったそうです。

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

楽天会員登録(無料)はこちらから

 

慈誠宮から安平街、陽明戯院へ

慈誠宮から、大東路を少し歩き左に曲がって安平街に入るとアクセサリーなどを売っている店があります。
その並びにかき氷で有名な辛発亭があります。

かき氷の辛発亭は、練乳を入れて凍らせた氷を薄く削って(雪片)かき氷にしたのが有名です。
マンゴーやイチゴなどのトッピングが楽しいかき氷です。余り遅い時間に行くとマンゴーなどが売り切れていることがあります。
また季節的に、マンゴーのある時期は4月~11月頃までです。その時期以外はフレッシュなマンゴーはやっていないか、冷凍マンゴーになります。

安平街を抜けたところに陽明戯院という映画館があって、その前の広場に屋台がたくさんあります。大きな鶏のから揚げとか、鶏のモツとかを醤油で煮込んだ鹵味(ルーウェイ)という食べ物、名物の士林腸詰などがあります。

豪大大鶏排、陽明戯院のところにある鶏胸肉のから揚げの人気店です。
鶏の胸肉を顔位の大きさまで伸ばしてスパイシーに揚げています。

いつも行列していて、休む間もなく鶏肉を揚げているので揚げたてのアツアツが食べられます。

写真は、私の上の娘の旦那ですが、鶏の唐揚げが顔と同じくらいの大きさです。
最初にこれを食べると、お腹いっぱいになって他の食べ物を食べられなくなりますから気を付けて。

陽明戯院のところを、大通りの文林路ではなく路地の方に入っていくと、西門町の阿宗麺線の分店があります。鰹のだしがよく利いた阿宗麺線は、なかなか食べごたえがあります。

ようこそYAHOOショッピングへ

果物の屋台ではその場でジュースにしてくれます

果物屋さん。その場で絞ってジュースにもしてくれます。「現搾果汁」とかの表示があります。
木瓜牛奶(ムーグァ ニゥナイ=パパイヤミルク)なんかは、おいしいですよ。

士林夜市

果物などジューススタンドでよく使われるものの名前です。

蕃茄(ファンチエ) =トマト     柳丁 (リョウティン)= オレンジ
鳳梨(フォンリィ)=パイナップル 香蕉(シアンチァオ) =バナナ
蘋果(ピングォ) =リンゴ     芒果(マングォ)=マンゴー
哈密瓜(ハァミィグァ)=メロン  布丁(プゥティン) = プリン

 

これ以外にも、いろいろな小吃(シャオチー)がありますので、一カ所でたくさん食べずに、「あっちでちょこっと」、「こっちでちょこっと」と食べるのが、夜市での楽しみ方だと思います。 

参考情報:旅行用品、持っていくといろいろ便利 

ファッション、アパレル、アクセサリーは大東路がメイン

ファッションやアクセサリー、雑貨関係は真ん中の通り大東路がメインです。
大東路を歩いていると、路地ごとにいろいろ店があります。

(広告)

 

警察の無許可屋台の取り締まり

通りの真ん中で、モノを売っている屋台は、大体無許可営業のようで、時々警察の取り締まりがあるようです。
その時には蜘蛛の子を散らすように、道路上の屋台が消えてなくなります。

どこかに見張りがいて連絡があるんでしょうねぇ。
いきなり、こんな感じで屋台を路地の中に隠しているところです。

士林夜市

こちらのおばさんは、「来るなら来い!」(笑)という訳でもないでしょうが、かばんは閉じてすぐに移動できるようにはしていますが、ギリギリまで場所はキープしておこうということのようです。

結局この時は、警官は入ってきませんでした。

士林ではなく、他の地区の夜市で、警察の取り締まりを見たことがあります。
夜市の通りをパトカーで入ってくるんです。

路上に無許可で出している屋台は、大慌てで路地の中に避難するんですが、中にはおばあちゃんがやっている屋台で、すぐには動かせない屋台もあります。どうするかと思って見ていたら、パトカーは「早くどけなさい!」とかマイクで言うでもなく、じっとおばあちゃんが移動するのを待っていました。

警察官の取り締まりも見たことがあります。夜市の通りを歩きながら、「屋台をどけなさい」とか言っているようで、道路上の違法屋台は、皆あわてて屋台を引っ込めてました。
驚いたのはこの後です。

警察官が通り過ぎたら、直後にまた屋台を出しているんですね。
警察官も前しか見ない。決して後ろを振り返らないんです。(笑)

これがいいことなのかどうかは、よく分かりません。確かにいい加減な取り締まりですよね。
もしかしたら、警察と違法屋台の業者との癒着かもしれません。

でも、この時は台湾の警察官達の庶民に対する情を感じましたね。
もしかしたら、歴史上の教訓( 二二八事件 )から、厳しい取り締りをしないのかもしれません。

参考情報:士林夜市 1~ とりあえず一度は行っとかないと・・・へ
参考情報: 士林夜市 2~地下美食街で何を注文するか? へ

 

(2017/5/20)

 

[広告] 

クラウドWiFi ~SIMカードがいらない次世代の通信テクノロジー「クラウドSIM」
 ・契約期間の縛り無し
 ・ご利用量にあわせて選べる3つのプラン
 ・世界134カ国に対応!
 ・最大10台まで同時接続できる


ZEROシリーズ

 

海外旅行にはEPOSカード!
旅行費用の全部または一部をEPOSカードで払うと、海外旅行傷害保険が付帯


楽天カードは年会費永年無料

 

 

問い合わせ・コメント