国内・讃岐うどん、少林寺拳法と金毘羅さん(2022/12)

[広告]

讃岐 高松へ行く

2022/12に久しぶりに高松へ行きました。これまた久しぶりにLCCではなくてANAで飛びました。羽田空港の搭乗ゲートが47番とのこと。「うん?ゲートはたしか51番からじゃなかったかな?」

47番ゲートがあるなんて知らなかった

実は第二ターミナルから離れたところに、サテライトと言うのがあってそこに46~48番の搭乗ゲートがありました。51番辺りからバスで3分ぐらい移動します。これは知らなかった。

46~48番ゲートのあるサテライトへはバスで移動します

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
楽天会員登録(無料)はこちらから

高松空港でレンタカーを借りて多度津方面へ

多度津は古くから海上・陸上交通の要所として栄えた町です。本州から船が着いて金毘羅さん方面に向かう玄関口でもあります。

昔々、学生の頃に、この多度津町に2度来たことがあります。


ようこそYAHOOショッピングへ



日本少林寺拳法総本山

日本少林寺拳法の総本山は実は、多度津町にあります。私は学生時代に少林寺拳法を習っていたことがあって、その時に本山合宿で2度、計2週間程滞在したことがあります。正面の道場はたしか500畳くらいあると言われていたと思います。

少林寺拳法は写真左にちょっと銅像が写っていますが、この宗道臣という方が中国で学んだ拳法をベースに初めたものです。いわゆる少林拳とは違います。

少林寺拳法の本部道場。確か500畳くらいと聞いた覚えがあります。

この日は日曜日で残念ながら門が閉まっていました。平日であれば自由に中を見学させてもらえるそうです。団体で予約すれば、技の指導などもしてくれるそうですので、興味のあるかたは是非行ってみてください。

少林寺拳法公式ホームページ


世界最大級の宿泊施設予約サイト Hotels.com!




讃岐うどん 「うどん専門店 根っ子」に入る

高松といえば、言わずと知れた讃岐うどんですよね。ググってみたらすぐ近くに評判の良いうどん屋があって行ってみました。それがこの「うどん専門店 根っ子」です。国道から農道みたいなところに入って田んぼの中にありました。

香川県では道を走っていると、いたるところにうどん屋があると言ってもいいくらいうどん屋があちこちにありますね。

讃岐では田んぼにポツンとうどんやがあります。ココもそんな感じです。


注文の仕方は、入店したらうどんの種類やサイズを選んで、具を選び、会計をするという「丸亀うどん」などでおなじみのスタイルです。


なんだか農業用のハウスみたいなところにテーブルが並べてあって、そこでうどんを頂きます。


さあ旅に出よう!Skyscanner




夫婦で食べたうどんがこちらです。

手前が私が注文した、うどん大にかき揚げ。妻がうどん小に天ぷら4~5つ、おでん2つです。これで1500~1600円だったとおもいます。

うどんは讃岐うどんならではのコシが有るうどん。出汁はいりこだしのさっぱりした味。飽きの来ないさっぱり味でした。美味しかったです。

コシのあるうどんといりこのサッパリ出汁で、飽きずに食べられる。美味しい。


金毘羅さんへ

「金毘羅船船、追手に帆かけてシュラシュシュシュ・・・」で有名な海の安全の神様金毘羅さんの金刀比羅宮に参拝。階段は御本宮までで750段あるそうです。御本宮とは言っても、御本尊は更に上の方にあるそうですが・・・。

階段の上、正面に見えている建物が大門で、それから更に写真のような急な階段が続きます。私はもう途中でギブアップしました。有料でもいいからエスカレーターを付けてほしいです。(笑)


振り返ると、階段の始まりはすぐそこでした。たったこれくらいでしんどいなんて、なんか情けないですね。


先程の地図の現在位置の左に「金丸座」という芝居小屋がのっています。江戸時代から続く現存する最古の芝居小屋です。(琴平町役場)

この日も恒例の「四国こんぴら歌舞伎大芝居」の幟が立っていました。

松本・市川・中村などの歌舞伎役者の名前が見えます。



【広告】お家で台湾 ラクラクお取り寄せ
KKDayお家で台湾



瀬戸大橋を渡って倉敷へ

金毘羅さんの階段は、早めにギブアップしたので膝が笑いだすこともなく、車に乗って瀬戸内海を渡り倉敷に向かいます。この瀬戸大橋は、二階建てになっていて上が自動車道路、下が鉄道用線路になっています。

途中の与島SAから四国方面を見る。

倉敷では、江戸時代の町並みや明治の建物が残っている美観地区を観光します。





(2022/12/30)



台湾旅行関連のブログランキングに参加しています。
投稿記事は気に入っていただけましたか?
もしよければ「台湾旅行」「台湾旅行人気ブログランキング」を
クリックして応援していただければうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ   



[広告] 

クラウドWiFi ~SIMカードがいらない次世代の通信テクノロジー「クラウドSIM」
 ・契約期間の縛り無し
 ・ご利用量にあわせて選べる3つのプラン
 ・世界134カ国に対応!
 ・最大10台まで同時接続できる


ZEROシリーズ


【広告】
海外旅行には、最低2枚のカードを持っていきましょう。
理由は、こちら
をご覧ください。
年会費無料のこの2種のカードをお勧めします。


海外旅行にはEPOSカード! 海外旅行傷害保険が自動で付帯


楽天カードは
・年会費永年無料
・12年連続顧客満足度No.1

ホテルデイユースプラン。テレワークやカップルに…

問い合わせ・コメント