台・米 共同制作番組が2020年Telly Awards 金賞を受賞

(スポンサーリンク)

AMAZON Christmas Store (クリスマスギフト 2020)

※amazon 年末の贈り物セール
12/11[金]18:00から12/14[月]23:59まで

《台湾山脈與小鎮旅遊(台湾山脈と小さな町への旅行)》が金賞を受賞

米国の第41回「The Telly Awards(テリー・アワード)」の受賞者が5月27日に公布されました。

合計1万件を越える参加作品の中で、交通部観光局とアメリカの公共テレビ放送サービス(PBS)の人気旅行番組《Joseph Rosendo’s Travelscope》が共同製作した《台湾山脈與小鎮旅遊》シリーズの一作目(Taiwan – Mountain Beauty, Villages & Cultures – Part 1)が金賞を受賞しました。

《台湾山脈與小鎮旅遊》では美しい自然の景色と歴史の変遷、生態保育を巧みに繋ぎ合わせ、司会の羅森度が物語を語るスタイルで番組を編集しています。

視聴者の皆様を有名な清水断崖や太魯閣国家公園の長春祠、燕子口、砂卡噹、白楊瀑布、錐麓古道などの人気歩道へとご案内。さらに中央山脈を越え、最も高い地点にある道路、武嶺まで進み、清境農場や空中景観歩道も巡ります。

台湾の人文や歴史、原住民族文化および持続可能な山林の美を学ぶことができます。
© 2019 交通部観光局

受賞フィルムのリンク(英語 26分46秒)

 

タロコ(太魯閣国家公園)をメインに紹介

この番組では、タロコをメインに紹介していますが、足に自信がある人でないと行けないような普通の観光では行かないような断崖絶壁のトレイルなども紹介されています。

ところどころに「日本人により開発された…」のようなコメントもあり、改めて日本と台湾の関係性の深さを感じました。

番組は英語なので、何言ってるか分からないところがほとんどですが、台湾の自然風景は十分楽しめます。www

ちなみに《台湾山脈與小鎮旅遊》シリーズの二作目(Taiwan – Mountain Beauty, Villages & Cultures – Part 2)は、こちらで見られます。

タロコから中央山脈の原住民の文化や、台湾の西側の南昌の客家の老街を紹介しています。

こちらもご覧になると、台湾の原住民の生活文化、客家の文化なども楽しめると思います。

 

<スポンサーリンク>
英語が身につかないのはアウトプットが足りないから。
HiNative Trekは日本人に足りない英語のアウトプットを
学ぶことが出来る、新時代の英語学習サービスです。

こんな方におすすめ:
・いざ話そうとすると言葉が出てこない人
・アメリカ人の先生に教えて欲しい人
・空き時間を効率的に使いたい人
・仕事で英語を使えるようになりたい人

 

(2020/6/23)



参考資料:レンタルWifiルータ各社料金比較
各社の料金・データ量・保険カバーなどを一覧比較。是非参考にしてください。(2020/03)

[広告]海外旅行にお勧めのモバイルWIFIルーター

台湾専用Wi-Fiルーターなら安定感抜群!
利用制限なしの台湾データ。早割10%off実施中

台湾DATA

海外でインターネット!グローバルWiFi
グローバルWIFI

200カ国対応海外WiFiレンタルサービス
エクスモバイル

イモトのWiFi 無制限プランも50%オフ
イモトのWIFI


【夢のAI通訳機 POCKETALK(ポケトーク)】
【夢のAI通訳機 POCKETALK(ポケトーク)】

海外旅行には、最低2枚のカードを持っていきましょう。 理由は、こちらをご覧ください。
年会費無料のこの2種のカードをお勧めします。

海外旅行にはEPOSカード! 海外旅行傷害保険が自動で付帯

年会費無料の楽天カードは顧客満足度10年連続No.1

新規入会&利用でもれなく5000Pプレゼント

問い合わせ・コメント