スポンサーリンク

阿進切仔麺 〜 60年の老店 ・ 高雄市鹽埕埔 (イェン チェン プ) 区

   鹽埕埔で60年の老店

この辺りは、古くからの老麺店が多くあるようですが、切仔麺(チェ ザイ ミェン)と言えばこの阿進(アジン)か、高雄婆婆冰のある七賢三路と公園二路口の阿發(アファ)が有名なんだそうです。

今回は、高雄婆婆氷でフルーツかき氷を食べて、汗が引いた後に阿進に行ってみました。
場所は、七賢三路から1本鹽埕埔駅側の通り、瀨南街(ライナンジエ)にあります。

七賢三路から新楽街を通って、瀨南街の角を曲がるとこの看板がよく目立ってすぐにわかりました。

店内は4人がけのテーブルが、5〜6つあったと思います。あまり大きな店ではありませんでした。遅めの時間でしかも雨が降っていたのに、空きテーブルなし。
壁際の隅っこの席が空いたので、そこに座りましたが、多分客は全部地元の人、私以外観光客ゼロだったと思います。

店外にもテーブルがありますが、この日はあいにく雨で濡れそうでしたのでパス。

 

 

    現在切り盛りしているのは3代目?

60年の老店にしては、店員が皆若かったです。

3代目に代替わりしたのか、夜は任せてさせているのかも。
でも、写真の3人共キビキビして、しかもイケメンだし、いい感じでしたよ。
赤のTシャツのお兄ちゃんがリーダーのようでした。多分、男性二人は兄弟じゃないかと思います。

 

 仕事の分担決まって、チームワークバッチリ

仕事は、ちゃんと分担が決まっていて、赤T シャツ兄が「黒白切」担当、おねえさんが肉とろみスープの「肉焿(ロウガン)」や「麺線」の担当、黒T シャツ兄さんが切仔麺類、茹で野菜系の担当のようでした。

 

さて、「黒白切」って何?ですが、簡単に言うと水で茹でたり醤油で煮たりした豚の内臓のぶつ切りです。
台北あたりで見るものは、醤油で煮たのが多いように思います。
この阿進では、見たところ茹でただけのようです。にんにく効かせた少し甘いタレを付けて食べます。

台湾の情報で調べると、冒頭に紹介した「阿發」は材料を醤油煮し、この「阿進」は塩茹でしたものをタレで食べるのが特徴、とありました。

下の写真を見てもよく分からないものも多いですが、メニュー見ると豚の内臓がいろいろ16種類あるようです。
「黒白切」の発音ですが、中国語ではヘイ バイ チエだと思いますが、台湾語の発音は確か「オッパッチェ」だったと思います。

台湾人の同僚が「これは台湾料理だからオッパッチェだ。ヘイバイチエじゃない。」みたいに言ってましたから。

ついでながら切仔麺とは?ですが、台湾の友人に聞いたところ、茹でた麺にもやしか野菜を少し入れ、スープをかけた料理だそうで、小腹が空いた時に屋台でちょっと食べるような物だそうです。

中国語の発音はチエ ザイ ミエンですが、台湾語の発音はチェ アァ ミィだそうです。

 

 食べたのは2品で、お腹いっぱい

注文したのは、写真の2品です。

黒白切から生腸。もちろん茹でてあります。生とは味付けしていないということだと思います。
にんにくの効いた少し甘いタレをつけてたべます。変な臭みなど全く無くて、シャキシャキ食べれて美味しかったです。1皿70元。

もう一品は、米粉焿(豚肉とろみスープ、ビーフン入り)。麺は米粉(ミーフン、びーふん)か、普通の中華麺か選べます。1椀50元。

欲を言うと、これに後、空芯菜か地瓜菜などの野菜炒めを頼むといいのでしょうが、食べきれません。写真では分かりにくいですが、ビーフンも量がしっかり入っていて、お腹いっぱいになりました。

一人旅だと、中華料理はいろいろ頼めなくて残念なことが多いですね。

 

 

 注文はこのメニューに記入します

店頭にこのメニューと鉛筆があるので、それを取って席を確保して注文します。
とは言っても、見ても分かりませんよね。

基本的な漢字の意味だけでも覚えておくと、注文しやすいかもしれませんね。
「焿」=とろみスープ。肉焿は、肉入りとろみスープ、麺焿はとろみスープ麺。

「湯」=とろみのないスープ。麺湯は、スープ麺。ラーメンですね。この店では切仔麺が出てきます。

「外帯」=持ち帰り。ホテルに持って帰る時は、ここにチェック。

まぁよく分からない「なにコレ?」が出てくるのも、旅の楽しみだと思って「エイヤッ!」で頼むのもイイんじゃないでしょうか。

 

お近くの7-11で受取り「台湾旅行ガイド」いろいろ

 

 阿進切仔麺 への行き方

このあたりは、路地の上に屋根がついているところが多くて、夜はちょっと怖いですが 昼間は細い道入っていくとちょっとした探検気分が味わえて楽しそうです。

・MRT MRT鹽埕埔站下車。 五福四路を瀨南街で右折。約300m 徒歩5分。

・バス 高雄駅から

 248 高雄火車站C区発 国際商城下車 約15分  徒歩3~4分。
  88 高雄火車站A区発 建国四路口下車 約15分 五福四路を瀨南街で左折。約300m 徒歩5分。
  60 高雄火車站C区発 捷運塩埕埔站下車 約15分 五福四路か新楽街を瀨南街まで徒歩5分。

・タクシー
 次の文を運転手に見せて下さい
司機先生、
請去 新楽街・瀨南街路口付近的「阿進切仔麺」(
塩埕第一公有市場対面)。謝謝。
 

阿進切仔麺

803高雄市鹽埕區瀨南街148號
Tel:07 521 1028
営業時間:9時00分~20時00分(無休)

 

台湾旅行~ホテルを探す

 

【広告】台湾専用Wi-Fiルーターなら安定感抜群!
利用制限なし 早割10%off実施中

台湾専用Wi-Fiルーターなら安定感抜群!利用制限なしの台湾データ
 
モバイルバッテリーはANKER!

 

コメント