(11/10)2022/11 台湾観光協会(東京・新橋)訪問

[広告]
[広告]
2022クリスマス

[広告]

「台湾観光OCT-DEC」はローカル線の旅「集集線」

今回、10月に行けなくて11月になって行きました。

今回の特集は「台湾のローカル線の旅 集集線」です。

集集線は、台中から彰化、員林を通って行く「二水(アァシュィ)」から「集集(ジィジィ)」を通って終点の車埕 (チョオチェン)」までの7駅29.7Km。 台鉄の支線では一番長い路線です。


日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場
楽天会員登録(無料)はこちらから




木材や農産物の輸送で栄えた路線

集集線は日本時代に木材、農産物の輸送で栄えた路線だそうです。

始点の二水駅や途中の集集駅等の駅舎も昭和時代の雰囲気でなんだか懐かしい感じがします。駅前に大きな商店街があるところはなさそうですけど、適当に降りてみてのんびりするのによさそうです。

鉄道は1時間半に1本くらいの割合であるようです。


ようこそYAHOOショッピングへ





今回の台湾観光は内容山盛り「赤峰街」「金山」

今回の台湾観光は内容山盛りです。

集集線の特集だけでなく、台北市の赤峰街の特集もあります。リンク貼っている投稿が2018年のものですのできっと今ではずいぶんおしゃれな町になっているだろうと思います。


世界最大級の宿泊施設予約サイト Hotels.com!




金山は基隆の北にあり、バスの便もそんなに良くなかったような気がします。テレサ・テンのお墓がある公園や漁港では海鮮、秋冬にはワタリガニの料理が有名です。市場で購入して、レストランで調理してもらうスタイルです。

さあ旅に出よう!Skyscanner




東部の「知本」「太麻里」

「知本(チィベン)」は日本時代からの温泉地として有名です。各種温泉施設が紹介されています。


太麻里(タィマリ)は、排湾語で「日が登る場所」という意味だそうで、太平洋から上がる日の出がきれいだそうです。初日の出のカウントダウン音楽祭には多くの人が集まるそうです。



その他の情報

旅トリップ 144,145

144号は、久しぶりの「台湾でしたい10のこと」や、土産物店、マッサージ店の人が会いたがってますよ(広告かい!)みたいな内容。 145は台北2泊3日のモデルコースの提案。



台湾一周サイクリングガイド

このガイドは2019/06発行のものですが、見た記憶がなかったのでもらってきました。

流行りの「還島(ホワンダオ)台湾一周」の準備、モデルコース、途中の見どころなどがまとめられています。

少し記憶がもどってきましたが、確か自転車メーカーのジャイアントが主催して「還島(ホワンダオ)台湾一周」パックみたいな企画も販売していたように思います。
※これです。  自転車で台湾一周旅行〜環島(ホァンダオ)の旅へ

費用は8泊9日で3万元(約14万円)くらいのようです。ジャイアントのプロのサポート付きで全長約900Kmを走るそうです。


新北市観光マップ、新北市老街ガイド

これも2019/06発行なので以前に紹介しているかもしれません。

新北市には、九份、三峡、鶯歌、大渓、淡水等々の老街がありますが、それらの老街ごとに簡単な見どころや行き方が掲載されたガイドブックです。


今度の旅では鶯歌、時間があれば大渓の老街にいきたいと思っていたので早速情報を利用します。

上記の資料は、観光協会に行けば無料でもらえます。個人宛に送ってくれるかどうかは、直接連絡して確認してみてください。



台湾観光協会の場所・連絡先

台湾観光協会(東京)の場所は、JR新橋駅から外堀通りを虎ノ門方面に歩いて7~8分。
都営地下鉄三田線内幸町駅からすぐ。

日比谷通りを越えた所の交差点から2棟目の「西新橋一丁目 川手ビル」3階です。

台湾観光協会 東京事務所

〒105-0003 東京都港区西新橋1-5-8 西新橋一丁目川手ビル 3F
電話:03-3501-3591 e-mail: tyo@go-taiwan.net
営業時間:9時30分~17時30分(土日祝休)

台湾観光協会 大阪事務所

〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4丁目14−3 リゾートトラスト御堂筋ビル6階
電話:06-6316-7491 e-mail:osa@go-taiwan.net
営業時間:9時30分~12時00分, 13時00分~18時00分(土日祝休)

台湾観光協会 中部連絡所

〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内3丁目19−14 林敬ビル4階
電話:052-684-8188 e-mail:ngo@go-taiwan.net
営業時間:10時00分~16時00分(土日祝休)


台湾観光協会関連投稿記事
・ 台湾観光協会・観光情報など

資料の請求方法

(2022/11/10)



台湾旅行関連のブログランキングに参加しています。
投稿記事は気に入っていただけましたか?
もしよければ「台湾旅行」「台湾旅行人気ブログランキング」を
クリックして応援していただければうれしいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ   




[広告] 

クラウドWiFi ~SIMカードがいらない次世代の通信テクノロジー「クラウドSIM」
 ・契約期間の縛り無し
 ・ご利用量にあわせて選べる3つのプラン
 ・世界134カ国に対応!
 ・最大10台まで同時接続できる


ZEROシリーズ


【広告】
海外旅行には、最低2枚のカードを持っていきましょう。
理由は、こちら
をご覧ください。
年会費無料のこの2種のカードをお勧めします。


海外旅行にはEPOSカード! 海外旅行傷害保険が自動で付帯


楽天カードは
・年会費永年無料
・12年連続顧客満足度No.1

ホテルデイユースプラン。テレワークやカップルに…

問い合わせ・コメント