8/15 更新:台湾のいろいろ情報

[広告]

(3/24) 台湾ファストフードでフライドサツマイモ商戦過熱

(台北中央社)台湾マクドナルドは23日、1984年の台湾進出以来初めてとなるフライドサツマイモの販売を開始した。台湾のファストフード業界では、これまでにも頂呱呱(TKK)やモスバーガーが同様の商品を取り扱っており、三つどもえの戦いが火ぶたを切った格好だ。

迎え撃つTKKは同日、フェイスブック上で、自らがフライドサツマイモの元祖だとPR。1974年の創業当初から販売してきたと主張した他、来月15日までは電子クーポンの提示で、1つ購入すればもう1つプレゼントするキャンペーンを行うと明らかにした。(記事全文)


(3/23) 2022台湾映画上映&トークイベント 4月からオンライン開催スタート!

台湾文化センターとアジアンパラダイス共催の台湾映画上映イベントは、(中略) 今年も全て新作と未公開作品で台湾映画の「革新と継承」を伝えていきたいと思っております。
今年もコロナウイルス感染予防のため、オンライン開催になりますが、これまで秒殺で満席になってしまう作品が多いため、昨年から試聴数を増やして多くの方にお届けしています。(台湾文化センター)

クリックで拡大

◆申し込み受付は4月1日(金)午前11時〜4月4日(月)先着順で受付。
◆台湾文化センターのホームページ:https://jp.taiwan.culture.tw


(3/17) 台湾入国者向けに防疫ホテル予約専用の日本語サイトを開設!

3月より日台のビジネス&留学の往来再開に伴い、AsiaYoでの防疫ホテル予約は《スーパー防疫特典クーポン》でお得・簡単・安心!

台湾最大の民泊・バケーションレンタル・ホテルOTAサイト「AsiaYo.com」を運営するAsiaYo Co., Ltd(本社:台北市、CEO:Cheng Chao-Kang、以下、「AsiaYo」)は、台湾で最も多い300軒近くの防疫ホテルと提携し、新たに日本語専用の予約ページを開設します。(記事全文)


(3/14)「ワーケーションに最適」台湾、世界14位 アジア太平洋では3位

(台北中央社)世界のホテル料金比較サイト、ホテルズコンバインドがこのほど発表したリモートワークや旅に最適な国・地域のランキングで、台湾は世界111カ国・地域中14位に入った。アジア太平洋では、日本とスリランカに次いで3位にランクインした。(記事全文)

世界の上位5位は、ポルトガル、スペイン、ルーマニア、モーリシャス、日本だった。


(3/10) 2022年度 台北市は無料の墓掃除バスを3月19日から運転

これは読んでいて、ちょっと面白かったので載せます。4月5日は「清明」と言って祖先の墓掃除をする習わしがあります。台湾人は一族総出で祖先の墓を掃除したり、墓参りをします。

台北市は5箇所の墓苑の周辺道路の渋滞を防ぐために、バイク、車等を通行禁止にします。

面白いと思ったのは、通行禁止にする代わりにそれらの墓苑行きの「無料バス」を走らせるということです。バスは3/19-20,26-27,4/2-5の8日間運転されます。

以前、春節前後の高速道路が料金所で大渋滞するというので、それなら高速道路を無料にして料金所で止まらなくていいようにしたという話を聞きました。

こういう発想は日本人にはないように思います。何だか良いですね。

(3/11) 第17回大阪アジアン映画祭特集企画《台湾:電影ルネッサンス2022》開催!

台北駐日経済文化代表処台湾文化センターは大阪アジアン映画祭との共催で、特集企画《台湾:電影ルネッサンス2022》を今年も開催します。年々、注目を集める大阪アジアン映画祭。17回目を迎える今年度も、日本初公開作を中心に、最新のアジア映画話題作を約70本上映します。(記事全文)

会期:2022年3月10日~3月20日
会場:梅田ブルク7  3/10-18、シネ・リーブル梅田3/11-20、ABCホール3/15-20
時間:会場、日により異なる会期:2022年3月10日~3月20日
会場:梅田ブルク7  3/10-18、シネ・リーブル梅田3/11-20、ABCホール3/15-20
時間:会場、日により異なる


(3/4) 日本初上陸!台湾インスタント麺人気No.1「統一麺」や「統一ビーフン」などの商品を公式販売開始

台湾食品オンラインショップ「Hojia Market」は、2022年2月28日より、台湾の老舗食品メーカー「統一」のロングセラー商品「統一麺」や「統一ビーフン」などを公式販売開始しました。

このたび日本で販売開始したのは、「統一麺」シリーズの肉そぼろ味、「統一ビーフン」、および「巷口乾麵」(台湾まぜそば)の台湾風味ごまだれ味、台湾ジャージャン麺味。特に「統一麺」は、50年以上もの長い間、台湾人に愛されてきたインスタント麺です。香ばしい油ネギと台湾肉そぼろの風味は台湾では定番の味わいです。(Hojia Market)

PRTIMES記事全文

クリックで拡大


(3/10) 日本台湾交流協会「日台友情」動画公開 東北から台湾への思い伝える

(台北中央社)日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会は10日、東日本大震災発生から11日で11年を迎えるのを前に、東北の人々から台湾への思いや愛を伝える動画を公開した。日本の人々の真摯な心を台湾の人々に感じてもらいたいとしている。

動画は同協会設立から今年で50周年となるのに合わせ、この半世紀において深まり続ける日台の友情を記念するために特別に制作された。(記事全文



(3/2) 台湾から日本への入国、3回接種で待機免除 台湾発行の証明書有効

(台北中央社)日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会は1日、フェイスブックで、日本政府が1日から開始した新型コロナウイルスの水際緩和措置について、台湾からの帰国者や入国者はワクチンを3回接種済みであることを確認できる証明書を保持している場合、待機が不要になると説明した。また、台湾が発行する接種証明書(通称「小黄卡」)は日本が認可する証明書の条件を満たしていると発表した。

(記事全文)

※ 台湾以外にも、指定国・地域ではない(このリストに載ってない)所からのワクチン3回目接種者の帰国は同様に3日間の待機が不要となります。

クリックで拡大

(3/2) 台湾最高級「金鑽パイナップル」をe.デパート限定で受注販売

西武・そごうの公式ショッピングサイト「e.デパート」では、台湾最高級の「金鑽(ゴールドダイヤモンド)パイナップル」の受注販売を実施いたします。そごう・西武がパートナーシップを組み、現地企業が運営する遠東SOGOとのタイアップ企画となります。

内容は約5Kgで価格は¥8,100-(送料込み)

詳細・予約:パイナップルの受注販売


(3/1) 台湾ランタンフェス 2023年の開催都市・台北にちょうちん引き継ぎ

(高雄中央社)南部・高雄市で1カ月にわたり開催されていた「2022台湾ランタンフェスティバル」(台湾灯会)が2月28日、幕を下ろした。閉幕式では、開催都市に引き継がれるちょうちんが陳其邁(ちんきまい)高雄市長から、来年の主催都市となる台北市の蔡炳坤(さいへいこん)副市長に手渡された。(記事全文

※ 来年2023年の春節は、1月22日(日)です。そうすると2月5日(日)が元宵なので平溪の天燈揚げ(ランタン飛ばし)と台北のランタンフェスティバルが一度に楽しめそうですね。


(3/7~)スシローで、台湾まぜそば発祥の店「麺屋はなび」監修の「台湾まぜそば」を販売(PR TIMES)

クリックで拡大

この度スシローから販売する「台湾まぜそば」は、日本のほか、アメリカやアジアなど世界にも店舗展開している、台湾まぜそば発祥の店「麺屋はなび」監修商品です。

「麺屋はなび」の特長であるピリ辛で旨味のある特製ミンチと奥深い醤油だれを使用し、台湾まぜそばを再現。トッピングされた半熟卵が絶妙なバランスになるよう仕立てたスシロー初の台湾まぜそばです。(記事全文


問い合わせ・コメント