赤羽駅西口 七福神広場の台湾夜市 2019文化祭に行って来ました。(6/1)

 

[広告]

赤羽駅西口出てすぐです。

ちょっと場所は狭いですが、テントを7~8張りはって、麺線、葱油餅、大鶏排、小籠包、ビーフンビールなどの販売をしています。

image

2019-06-01_21h06_14

 

ステージでは歌謡ショーが・・・

ステージでは、私が行ったときは歌謡ショーをやってましたが、その後女性R&Bシンガーのステージ、地元のアイドルグループ女の子たちのショーなどやっています。

image

2019-06-01_20h31_39

本部テントでは、映画チケットや台湾ビールの販売をしています。映画600円、台湾ビール500円です。

映画を見た方は、映画の半券で屋台の料理が100円引きになるそうです。

2019-06-01_20h32_29

各テントでは台湾名物料理を・・・

テントの数は、7~8張り程で、台湾の屋台料理を販売しています。価格と量などが見合った印象をうけました。価格設定は良心的だと思いました。

揚げ葱油餅をつくっています。

image

値段も500円なら良心的ではないでしょうか?台北でも加蛋(卵入り)だと50元(170~180円)位はすると思います。

2019-06-01_20h43_41

 

大鶏排(鶏の唐揚げ)

イケメンのお兄さんが大鶏排を揚げていましたよ。池袋に店があるそうですが、名刺なくて店名住所わかりません。

2019-06-01_20h32_56

一枚食べたら腹一杯になりました。800円。

image

北区のビール醸造処

宜蘭産の茶葉を原料に使用して作っているオリジナルビールを販売しています。
埼京線十条駅南口に店があるそうです。店名は「ビアプラスプラス」2019-06-01_20h34_00

2019-06-01_20h56_27

台湾キッチンかのか

ここは、まだ準備出来てませんでした。11時オープンで11時に準備してるのは「台湾流?」

駒込に店があるそうです。

image

小籠包

やっぱり、小籠包の蒸籠(セイロ)から蒸気が上がっているのを見ると、「あっ、小籠包だ!」と、ちょっとテンション上がりますね。5個入り600円でした。

image

原住民ショップ

原住民のアクセサリーショップ。タイヤル族のお母さんが手作りしたピアスなどのアクセサリーいろいろ。

台湾産のコーヒー豆も売ってました。2019-06-01_20h34_31

台湾のコーヒー豆の生産量は輸出するほどは多くないと思います。確か、台中か台南のほうで作っていたと思います。

2019-06-01_20h58_52

 

トラック屋台で出店の担々麺、大腸麺線の店。

2019-06-01_21h01_33

 

大根餅、香腸を焼いてます。

どちらも300円。後ろで焼いてる焼きそばは500円です。

2019-06-01_21h12_00

魯肉飯とビーフン

いかにも台湾のお母さんと言う感じで、魯肉飯とビーフンを販売してます。2019-06-01_21h16_03

 

明日、6/2までです。お近くにお住まいで、お時間のある方はぜひどうぞ。

問い合わせ・コメント