台湾新幹線(高鉄)の乗り放題切符を日本から購入する( 2 )

【とってもお得な乗り放題】台湾新幹線パス
(外国人限定)

KKDayが取り扱っている台湾新幹線(台湾高速鉄道/台湾高鉄/台湾高鐵/台湾高速鉄路)に3日間乗り放題の「高鉄パス」は、自由席もしくは指定席を、どの区間でも・何度でもご利用いただけます。

3日間パスとフレキシブル2日パスの2種類があります。
台北ー左營(高雄)の往復で元が取れます。通常なら、台湾ー左營(高雄)指定席片道1,490NTD。往復利用で2,980NTD。KKdayで3日間乗り放題パスを買うと780NTD(約2,800円)もお得です!(2018/04/18現在)

【とってもお得な乗り放題】台湾新幹線パス※外国人限定

 

台湾新幹線(高鉄)の片道切符をKKDayで予約する

台湾新幹線(高鉄)は、日本からネットで予約すると、乗車の28日前から予約購入できます。
しかし、28日前には台湾の人も一斉に予約するので、時期によっては希望の時間の列車が購入できない場合もあります。

そんな時に便利なのが、KKDayを通して予約購入することです。
KKDayでは台湾に来る外国人観光客用に20%引きで、台湾新幹線の切符を購入することが出来ます。

詳細はこちらから: 台北駅発20%割引!台湾新幹線割引切符

 

9月の訪台用に、KKDayで購入してみました。

9月の初旬に台湾に行く予定にしています。今回は、成田から高雄に飛んで、高雄から台北に台湾新幹線で移動するつもりです。

その時用に片道の新幹線切符を、KKDayで予約購入しました。

左営(高雄)駅発20%割引です。300元近く安くなるので、駅弁2つとビール呑んでもお釣りが来るかも(笑)

 

この予約確認バウチャー(確認書)を持って、駅で座席指定を受けて切符に交換してもらい新幹線に乗ります。
この割引は外国人向けなので、外国人であるということの確認のためパスポートの提示が必要になります。

ただ、ちょっと買った後で思ったのは28日前まで待って台湾新幹線(高鉄)で購入したら、うまく行けば35%引きで買えたかもしれないということ。(しまった!)
でも、「みんなが乗りたい時間には、35%引きなんかが残っている訳はないよな」と納得しました。

参考資料:台湾新幹線(高鐵)の切符を日本から予約する(1)

 

【広告】台湾専用Wi-Fiルーターなら安定感抜群!
利用制限なし 早割10%off実施中

台湾専用Wi-Fiルーターなら安定感抜群!利用制限なしの台湾データ
 

コメント