台北で泊まるならこのエリア ~ 中山北路エリア、台北駅南エリア

台北市内で便利なエリアと言えば・・・

やっぱり便利なのは中山北路周辺か台北駅周辺かでしょうね。

中山北路周辺は、台北の高級ホテルやおしゃれなショップやレストランが集まったところです。出張してきたビジネスマン等が泊まる中堅のホテルも沢山有ります。
また、中山北路と林森北路に挟まれた間で南京東路の南側は、レストラン、日本風居酒屋、スナック、バー等が密集した地域で、食事等にも便利なエリアです。

台北駅周辺は、高級ホテルはあまり多くありませんが、鉄道、高速鉄道(新幹線)、MRT、バスセンター等が集まった交通の便がよいところです。
台北駅の南側、忠孝西路を渡った側は中小の昔からのホテルや台湾式旅館が多く、バックパッカー向けのホステルなども多数有ります。
また、食事をするところにも事欠きません。

※台北の街は、南北に走る中山路、東西に走る忠孝路が基準になっていて、東西に走る道は、中山路の東側が〇〇東路、西側が〇〇西路と名前が変わります。また、南北に走る道は、忠孝路の北側(途中から八徳路)が〇〇北路、南側が〇〇南路となります。

 

中山北路から林森北路のエリア

中山北路のエリアは、台北の銀座みたいなところでアンバサダー(国賓)、リージェント(晶華)、オークラ(大倉)、ロイヤル(老爺)、プリンス(華泰王子)などの高級ホテルや3つ星クラスのホテルが集中しています。高級ブランドショップなどもこのエリアに出店しています。

高級ホテルだけではなくて、3☆クラスのホテルも結構ありますので、リーズナブルな価格で泊まれるホテルも見つかると思います。日本企業が多いので日本人のビジネスマンも多いエリアです。

私が泊まったKホテルもリーズナブルでおすすめです。
参考情報:Kホテル1(柯達大飯店台北1店) に飛びます。

楽天

また、中山北路の東側に並行している林森北路には、道端の屋台から地元の人でにぎわう食堂やレストランがたくさんあります。

特に南京東路より南側には食堂、レストラン以外にもバー、スナック、クラブなどが密集しているエリアで、日本料理の店も多く中華料理に疲れた日本企業の駐在員が、週末に「日本」を求めてやってきたりしていました。(あぁ、懐かしき林森北路! なぜか遠い目に・・・)

台北駅から忠孝西路のエリア

台北駅の向いには、日本の三越百貨店と台湾の新光グループが提携した新光三越百貨公司があります。このエリアでは、高級ホテルはシェラトンがありますが、忠孝東路林森南路のあたりなので少し離れています。

高級ホテルというよりも、台北駅の並びのコスモスホテル(天成)や向い側の三越の隣の
シーザーパーク(凱撤)などの中堅クラスのホテル、それから家族的なサービスの中・小型の
ホテルなどが多いところです。

新光三越の裏手の方には、予備校(補習班)街などもあって、若い人の多いエリアです。
また、一人旅派には重宝する日本の旅館にあたる旅社やバックパッカー向けのホステルなども多いところです。この辺りは、私も宿泊するのによく利用するエリアです。


また、上の地図でいうと、この台北駅南エリアから左下にかけては、西門、萬華など台北で昔から栄えた地区で、東京で言えば上野・浅草・神田といった雰囲気のところです。

1泊いくらくらいかかる?

台北のホテルは、ほとんど1室定員2名の設定で、シングルの設定は少ないと思います。
つまり、一人で泊っても価格は同じところが多いです。
また、ダブルベッドが2つ入った部屋もあって、4人定員で家族やグループ用に使える部屋も多いと思います。

ホテルの宿泊料は、大雑把ですが中山北路の5星クラスで1泊1部屋2.5万円以上~、
4星で1.5~2万円、3星で1~1.5万円前後くらいかなと思います。
3星クラスは、日本のビジネスホテル程度と思えばいいと思います。
一人当たりにすると、1泊\7,000~15,000くらいでしょうか。

それ以下のクラスになると、少し「怪しげ感」が増すというか、台湾では普通のホテルと
いわゆるラブホの区別がはっきりしていないところがあって、ラブホ兼用みたいなところでは
設備やサービスがいまいちだったりするかも知れません。でも、価格はそれなりに安くなるので、納得さえすればお得ですね。

ひとり旅派には、ホステルタイプもオススメ

ひとり旅派には、バス・トイレは共用になりますが1泊¥5,000以下で泊まれるホテル・ホステルも有ります。 ホステルにも、ドミトリーと言われる大部屋タイプ、通常の個室タイプの両方を用意しているところが多いので好みに応じて選べます。

グループで大部屋タイプに宿泊するのも学生時代を思い出して修学旅行気分で楽しいかもしれません。
ドミトリータイプで知らない人と大部屋というのには抵抗がありますが、私ももっぱら個室タイプのホステルを利用しています。

 

Expedia(エクスペディア)で、ホテルのある場所を探す

エクスペディアで地図上にホテルの位置が表示されますので、場所からホテルを探すのがてっとり早いと思います。
エクスペディアで台北のホテルをチェックする

1.チェックイン日、チェックアウト日、部屋数、人数を入力して検索をクリック。
2.地図を表示する、をクリック すると、

EXP台北ホテル検索.JPG

地図上にホテルのマークが沢山でてきます。
地図の赤いマークをクリックすると、ホテルの情報が現れます。

台北駅の近くがいい、MRT(地下鉄)の駅の近く、賑やかなエリアがいい等々ご自分の条件に合うエリアでホテルをさがしてください。
3星以上のホテルであれば、そんなに「ハズレ」のホテルはないと思います。

【広告】当ブログで主に使っているホテル予約サイト

トリバゴ:国内&海外ホテル予約  
Booking.com:世界のホテル割引予約

トリップアドバイザー:世界最大の旅行口コミサイト
エクスペディア:海外の厳選ホテル
Kaligo.com:550,000件のホテル 魅力的な 特典
Hotels.com:世界最大手オンライン宿泊予約サイト
アゴダ:世界中の宿泊施設を大幅割引で提供


【広告】

【ルート自由自在 / 日本語ドライバー】北台湾・専用車チャーター5時間
台北市内だけでなく、九份・十分・野柳・烏来・淡水・陽明山…。北台湾は見所いっぱい!!自分の行きたい所だけ、専用貸切チャーター車で効率よく回りましょう。

【時間のない方向け】台北市内貸切チャーター車半日ツアー(4時間)
4時間の貸切チャーター車なので、お客様の行きたい観光スポットに1〜3つ行くことができます。短時間に効率よく観光したい方、ご家族連れ、ビジネスのご利用に最適です。

参考情報:旅行用品、持っていくといろいろ便利