SIM

60 台湾で日本のスマホをインターネットにつなぐ

(11/19)台湾大哥大TAIWAN MOBILEのSIM期間延長の方法

SIMロックフリーのスマホをお持ちで台湾に行った方で、空港などでSIMを買った方も多いと思います。 あのSIMにはそれぞれ電話番号が振られているのですが、その番号をキープしたい方もいるのではないでしょうか? 私もその一人で、最初に買ったSIMの番号をずっとキープしています。 SIMの有効期限は180日ですが、その間にリチャージすると更に180日延長されます。私は、日本を出る前にネットでリチャージしておきます。そうすると台湾に着陸してスマホをフライトモードから通信モードに戻したときに、スマホがすぐに利用できるためです。
60 台湾で日本のスマホをインターネットにつなぐ

FET遠傅のSIMを使ってみた ~ 台湾のSIM

FET遠傅のSIMを買ってみました。 台湾のSIMで今まで使っていたのは、台湾モバイルと中華電信の2社のものです。FETは使ったことがなかったので、前回訪台時に購入してみました。 購入は、空港ではなく台北駅前の新光三越...
60 台湾で日本のスマホをインターネットにつなぐ

台湾でSIMの期間延長やリチャージをする ~ 中華電信・FET遠傳

中華電信の計日型SIMは、有効期間の延長が出来ない 中華電信のSIMについては、桃園機場、台北松山機場などの台湾の空港で販売している「3日間、5日間使い放題」のような計日型SIMは、残念ですが有効期間の延長はできません。 中華電信のサイ...
60 台湾で日本のスマホをインターネットにつなぐ

台湾大哥大のSIMを再利用 (SIMへのチャージ、有効期間延長)

※台湾の空港で販売している計日型(3日間無制限のようなタイプ)のSIMについて、有効期間が今までの最長180日から1ヶ月になり、期間終了後の延長はできなくなりました。 (中華電信は、今まで通り3日間や5日間の期間終了後即終了です。)(201...
60 台湾で日本のスマホをインターネットにつなぐ

SIMロックフリーのスマホやルーターを使う ~ 台北でスマホを使う 3

SIM(シム)とは何?  スマホやモバイルルーターには、SIM(シム)というチップが入っています。そのSIMには、1枚1枚固有の番号がついています。 またICチップにはその番号、どこの携帯電話会社か、電話番号は...
[広告]