賠償責任

08 海外旅行に持っていくべきクレジットカード

クレジットカード付帯の海外旅行傷害保険

海外旅行に行くのに、わざわざお金を払って海外旅行保険に入らなくても、あなたが持っているクレジットカードで同じような補償が受けられるかもしれません。複数のクレジットカードを持っていると、ケガや病気に対する補償限度が、それぞれのクレジットカードの補償額を合計した額までになります。 つまり、病気やケガの治療費補償限度が150万円のクレジットカードを2種類持っているとすると、合計して300万円の補償限度額になります。
2018.10.24