横浜中華街

40-8 日本での台湾グルメ

烏龍茶を買いました ~ 天仁茗茶(2)・横浜中華街

春節に横浜中華街に行き、天仁茗茶で烏龍茶とプーアル茶を買ってきました。 今回は、烏龍茶は「四季春」、台湾中部の南投県あたりのお茶とのことで老闆(ラオパン=大将)のオススメです。 比較的新しい品種だそうで、一年中美味しいお茶ができるので「四季春」と言われるんだそうです。でも、冬、春が品質が良いそうです。
2022.02.28
40-8 日本での台湾グルメ

中国粥「謝甜記」お粥がさらっとして美味しい ~ 横浜中華街

中華街で「お粥といえば謝甜記」というくらいで、お粥専門店は他にもあるのでしょうか?多分、広東料理の店などで、香港のように朝ごはんで広東粥を出すところはあるかも知れません。 謝甜記(シャテンキ)は台湾料理ではなく上海料理だと思います。(ついでと言ったらなんですが、時々「台湾料理といえば小籠包・・・」みたいなことを見かけることがあるんですが、小籠包も上海料理です。)
40-8 日本での台湾グルメ

台湾料理「薬膳 青葉」トリネギそばと坦々丼 ~ 横浜中華街

横浜中華街の青葉は、中華街で「唯一の台湾薬膳料理だそうです。 薬膳料理って、なんとなく漢方薬の匂いでもしそうで食べたことがないんですが、店内に入ってもそんな薬草のニオイなんかはしませんでした。 もしかしてと思って、台北の中山北路の青葉との関係を聞いてみると、昔は親戚関係か何かのつながりがあったそうです。
2022.02.09
40-8 日本での台湾グルメ

中華街で台湾茶・烏龍茶買うなら ~ 天仁茗茶(テンレンミンチャ)

天仁茗茶~台湾最大手の茶葉製造販売会社 「天仁茗茶は1953年に台湾で創立された、台湾茶業界の中で唯一の上場企業です。台湾国内を含め全世界に136店舗を持つ、台湾茶を中心とした中国茶の専門店です。(公式サイトより)」 天仁茗茶は、私が台北駐在していたときにも時々茶葉を買っていました。特に「茶王」という茶葉と高麗人参をブレンドしたシリーズが有名でした。これが結構いい値段で、紙筒に入ったものが日本円で1本一万円近くしてとても手が出ませんでした。
2022.02.12
40-8 日本での台湾グルメ

台湾料理「福楼」牛肉オイスターソース炒めと水餃子~横浜中華街

久々の横浜中華街 久々に横浜の中華街に行ってきました。 今回の目的は、天仁茗茶で烏龍茶を仕入れてくることと、なかなか行けなかった路地裏の台湾料理の有名店「你好」でランチ食べてくることです。 平日とはいえ、中華街大通りはまだしまっている店も多くて、人が少ないです。ほんとにいつになったら昔の活気がもどるんでしょう。
2022.02.09
40-8 日本での台湾グルメ

2021春節・横浜中華街(3)~ ホカホカ肉まん、大根餅

寒い時に横浜の中華街に行くと、よく食べるのが店頭で売っているホカホカの肉まん。
2021.08.02
40-8 日本での台湾グルメ

2021春節・横浜中華街(2)~「徳記」の豚足麺 トロトロの豚足

横浜の中華街に行ったときには、毎回関帝廟にお参りして「お金が入りますように…」などとお願いをしていました。
2022.02.09
40-8 日本での台湾グルメ

2021年春節・横浜市中華街(1)~ 関帝廟にお参りしてきました

2月12日は2021年に春節。今年も台湾に行けないので、横浜の中華街へ春節(旧正月)気分に浸りに来ました。
2021.08.02
[広告]