リチャージ

40 日本のスマホを台湾でインターネットにつなぐ

台湾でSIMの期間延長やリチャージをする ~ 中華電信・FET遠傳

中華電信のSIMについては、桃園機場、台北松山機場などの台湾の空港で販売している「3日間、5日間使い放題」のような計日型SIMは、残念ですが有効期間の延長はできません。中華電信のサイトに「3.番号有効期間中はリチャージができますが、有効期間は延長できないため、リチャージした金額は有効期間中に使いきってください。」と明示されています。
2019.07.14
40 日本のスマホを台湾でインターネットにつなぐ

SIMロックフリーのスマホやルーターを使う ~ 台北でスマホを使う 3

SIMフリーのスマホがあれば、台湾に行ったときには空港で台湾のSIMを買えば、その場で台湾の電話番号を持つスマホになります。 ですから、台湾で普通に台湾のスマホとして使用出来ます。
2020.04.12