9/10更新 台湾各種情報

台湾関連のちょっとしたニュース、記事にならないようなもの、雑学的なもの等を拾って書いていこうと思いますぜひちょこちょこ覗いてみてください。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

(9/10)【台湾発】アイデアが秀逸!両手が使えるカップホルダー TiVATiVA

飲み物を買っても両手が使え、ストレスフリーの携帯カップホルダー。

【台湾発】両手が使えるカップホルダー TiVATiVA

(9/13) 台湾の厳選された13農園のコーヒー紹介キャンペーン「見る、飲む、楽しむ、香る台湾珈琲」を順次開始

台湾農業委員會水土保持局は、台湾の厳選された13農園のコーヒーを日本で紹介するキャンペーン「見る、飲む、楽しむ、香る台湾珈琲」を、9月13日より順次開始します※。

本キャンペーンでは、全国24都道府県のカフェでの台湾コーヒーの販売、Instagramフォトコンテスト開催、関連映画上映及び主題歌の発表を行い、台湾コーヒーの魅力を伝えてまいります。

クリックで拡大

公式サイトhttps://www.taiwancoffee.tw/

公式Youtubeチャンネル
https://www.youtube.com/c/taiwancoffee1

映画「初めての珈琲~第一杯咖啡~」予告編


主題歌「Drip」MV
https://youtu.be/_AcYEZn3R_E

(9/13) 京都初!台湾を中心としたアジアン屋台「熱烈観光夜市」が京都四条烏丸にオープン!

関西を中心に居酒屋、ビアレストラン、コンセプトレストランなど30店舗の飲食店を展開するイコン株式会社は、京都四条烏丸に京都初の台湾を中心としたアジアン夜市業態「熱烈観光夜市」を9月13日(月)にオープン致します。

現地に行けないなら、せめて「行った気分」を味わいたい!をコンセプトに誕生したのが「熱烈観光夜市(ネツレツカンコウヨイチ)」です。

クリックで拡大

台湾・中国・韓国・タイにシンガポールまで約70種の屋台料理を取り揃えています。
アジアン料理ファンならきっと満足していただける主力メニューをご紹介。

店舗:熱烈観光夜市(ネツレツカンコウヨイチ)
住所:京都市下京区綾材木町207-1
電話:075-708-2358
営業時間:平日、16:00-23:30 / 土・日・祝、15:00-23:30

(8/30) 台湾4大中元節普渡の一つ嘉義・民雄の「大士爺祭」

「中元普渡」と言えば、台湾北部・基隆で行われる「鷄籠中元祭」が有名ですが、台湾南部・嘉義県の民雄郷でも“台湾4大中元節法要”のうちの一つ「大士爺祭」が行われました。この法要は、毎年旧暦の7月21日から23日にかけての3日間行われる法要です。(RTI)

もともとは鬼だった大士爺は、観音様に鬼月に地上に出てきた霊、悪霊を管理するように命ぜられました。旧暦七月15日の中元の日に供養を受けた霊たちは、三々五々また地獄に帰って行きます。大士爺はすべての霊が帰ったのを見届けて、自分も火で燃やされて地獄に戻ります。

基隆では、鍾馗様が街中をパトロールして、悪霊たちがこの世に残らないように追い返すのだったと思います。因みに4大中元節法要の残り2つは、宜蘭県頭城鎮屏東県恆春の搶孤(旗取り祭り)です。

(9/14) 藤田観光、「ホテルグレイスリー台北」を9月14日開業

藤田観光は、「ホテルグレイスリー台北」を9月14日に開業する。予約受付を8月30日から開始した。客室数は248室。独立型バスルームを全室に導入した。2部屋をコネクティングルームにした、長期滞在ルームも2室設ける。

アクセスはMTR忠孝新生駅から徒歩1分。日本企業のオフィスや商業施設が多い中山エリア、松江南京エリアからも近い。

詳細・予約:ホテルグレイスリー台北(9/14~)

※目の前に華山1914文創園区、ちょっと歩けば台湾ビール工場で一杯、長春路の熱炒(ルーチャオ 台湾居酒屋)もある便利なところですね。1泊1室3000元位のようです。

(8/30) 台湾スイーツ「5種具材のトウファ(豆花)」7-11で発売中(地域限定)

ニューヨークにいる台湾駐在時代の同僚から「こんなの7-11で出てるみたいだけど、もう食べた?美味しい?」と情報が入りました。毎日、自粛生活同然なので全然知らなかった。

早速7-11に買いに行こう。

クリックで拡大

8/17発売。販売地域は、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県。
価格¥250(税込¥270)

(8/28) 抗日戦闘激戦地で記念式典 関係者「祖先の郷土愛を学んで」/台湾

(彰化中央社)中部・彰化県八卦山にある乙未保台和平記念公園で28日、日本統治時代の1895年に起きた抗日武装蜂起「乙未(いつび)戦争」(台湾平定)126年を記念する式典が開かれた。八卦山は乙未戦争の中で最大規模の戦闘が起きた場所とされている。

※ 日本側の解釈では、日清戦争で日本は清国から台湾を譲り受けたが、清国政府内部の反対派が台湾の残留清国軍兵や原住民などと日本軍の台湾進出に抵抗したものとしている。(wikipedia)

(8/30) MRT空港線、契約水準満たず 丸紅への支払い約29億円減額へ/台湾

(台北中央社)…桃園メトロ(MRT)空港線について、速さなどが契約上の要求水準を満たしていないとして、交通部鉄道局は鉄道システムの供給を担当した丸紅への支払代金から約7億2700万台湾元(約28億6300万円)差し引く方針だ。

契約では、…「直達車」で時速60キロを要求水準としているが、実際は時速約56~58キロにとどまる。所要時間は、台北駅から桃園空港第1ターミナルまで直達車で35分以内と要求していたのに対し、現在はこれを約1~2分オーバー。運行間隔では、直達車と各駅停車の普通車が6分に1本ずつとされていたものの、実現されていない。…

※ 時速60Kmに2~4Km 足りない、36分以内の到着が、1~2分オーバー・・・ おぉ、ビジネスは厳しいね。丸紅は責任を認めておらず、不服申立てをするのでは?

なお、全体の契約額は約985億円で、現在の未払いは約43億円とのこと。

(~9/10)映画「 KANO~1931海の向こうの甲子園~」GYAOにて無料配信中

「1931年、日本統治時代の台湾から甲子園に出場し、決勝まで勝ち進んだ伝説のチームがある。嘉義農林学校野球部。KANO。それまで1勝もしたことのなかった弱小チームが甲子園を目指し、大人たちや他校の嘲笑をよそに予選で快進撃を始める。・・・」

<第9回大阪アジアン映画祭 「観客賞」受賞、第16回台北映画祭 「観客賞」「助演男優賞」受賞、第51回台湾金馬奨 「観客賞」「国際映画批評家連盟賞」受賞>僕らは、あの日、同じ夢を追いかけ、一球たりとも、あきらめなかった。弱小チームが起こした奇跡の実話。

9/10まで無料配信中です。

KANO~1931海の向こうの甲子園~ (GYAO)

(9/1)人気の台湾唐揚げがSHIBUYA109渋谷店「IMADA KITCHEN」にて新発売!

今年4月に販売した、SNSで若い世代を中心に人気沸騰中の“台湾グルメ”であり「ジーパイ」という名前でも知られる「台湾唐揚げ」がご好評につき復活!

今回は辛さのレベルが選べるようになりました。辛すぎて思わず「はにゃ?」と言ってしまいそうなほどスパイシーな、辛さレベル最上級の「はにゃチキン」など、イマダかつてない台湾唐揚げをお楽しみください。(PRTIMES)

「IMADA KITCHEN(イマダ キッチン)」ホームページ:https://imada-kitchen.jp/

(8/26)いま話題の台湾カステラが炭酸飲料になった!まるで焼きたて「台湾カステラソーダ」が新発売!

株式会社チェリオジャパン(本社:東京都千代田区 代表取締役:菅春貴)は、なめらかでふわふわ食感をイメージしたまるで焼きたて「台湾カステラソーダ」を新発売いたします。
2021年8月30日(月)より全国のローソン、ローソンストア100にて先行発売。9月16日(木)より中部・関西・沖縄のチェリオ自動販売機で順次発売。チェリオ公式オンラインショップでもお取り扱いいたします。

商品名 :台湾カステラソーダ(炭酸飲料)
内容量 :430ml
発売日 :2021年8月30日より発売
価格    :オープン価格
発売エリア:全国のローソン、ローソンストア100(8月30日〜)
中部・関西・沖縄のチェリオ自動販売機、チェリオ公式オンラインショップ(9月16日頃から順次発売)

(8/24) 41回繰り越しの台湾宝くじ、新北で当選者 賞金106億円を独り占め

(台北中央社)41回にわたる繰り越し(キャリーオーバー)で1等賞金が27億台湾元(約106億円)にまで膨れ上がっていた数字選択式宝くじ「威力彩」の当選番号が23日に発表され、新北市三峡区の宝くじ売り場から単独当選者が出た。宝くじの発売を受託する台湾彩券によれば、単独当選としては台湾史上3番目の高額賞金となった。

(8/19) 日本人校長の功績たたえる記念碑広場巡り 市議会紛糾

(高雄中央社)「南部・高雄市議会で、日本統治時代に台湾人児童が通った公学校の日本人校長をたたえる記念碑周辺広場の整備を巡り民進党と国民党の議員が対立し、関連の予算案が19日から2日連続で採決できなくなる騒ぎとなった。」

「国民党の劉徳林議員は、(中略)「台湾はかつて日本に統治された亡国の民」だと不快感を表明すると、民進党の高閔琳議員が、国民党こそ(国共内戦に)負けて台湾を植民統治したなどと反論して対立した。」

※ 国民党は中国との平和的統一か、一国二制度が出来ると考えているのかな?
かなり前に、台湾の軍人には「軍隊を退役したら故郷の中国に帰りたい」と思っている人が少なからずいると台湾の同僚に聞いたことがあります。

国民党は、大陸では日本軍や中共にボコボコにされて、戦後に台湾に逃れてきたわけで、台湾人が感謝してくれる日本が台湾を統治していた時代については知るよしもないわけです。

それで「台湾は日本にこびており、日本人による高圧的な統治を受けた悲惨な歴史を忘れている」といった発言になるのでしょうね。この辺りが台湾人全員が、親日的という訳ではないということですね。