34 台湾の観光スポット

34-7 台湾各地(高雄・台南・新竹)

蓮池潭と龍虎塔 〜 龍喉から入って虎口から出る:高雄市

    蓮池潭(リェン チィ タン れんちたん) 台湾の高雄で思い出すものと言えば、蓮池潭にある龍虎塔もその一つだと思います。 蓮池潭は、台湾新幹線の高雄駅(新左營駅)の南側にある大きな池で、周囲に龍虎塔だけでなく道教寺院、関帝廟や城隍廟、孔子廟などいろいろな寺院もあるところです。 龍...
2018.12.22
34-7 台湾各地(高雄・台南・新竹)

(9/20追記) 台南は良い天気でした。〜 2018年9月分 Tigerairで成田ー高雄、桃園ー成田発券。4泊5日の旅です。

(9/20追記)おかげで高雄は小雨だったものの、台南はカンカン照りの良い天気で熱射病になるのでは?と思うくらいでした。途中でバテてしまったので行きたかった安平地区へはまた11月に行く予定です。 (8/31追記)  いやぁ、楽しみにしていた台湾南部の高雄、台南行きがどうなるかなぁという状況になってき...
2018.12.22
34 台湾の観光スポット

台南で見た地獄の門が閉まる日 ~ 2018/9/9は、鬼月の最終日でした

 2018年9月9日は、「鬼月」の最終日でした。 道教の信仰では、農(旧)暦七月は地獄の門が開き祖先が家に帰ってくる月で「鬼月」と呼ばれます。 そのために月初に家の前にお供え物をして紙のお金を燃やして天に送り、ご先祖さまをお迎えし、月末にはお送りする風習があります。 ただし、ご...
2019.01.18
34-8 台湾客家(ハッカ)

台湾客家・台湾義民祭 (8月~9月) 〜 台北近郊のイベント2(2018/9/2追記)

新竹(しんちゅー)市は桃園空港のある桃園市の南にあります。 IT関係の企業、PCの部品製造企業などが集中していて、台湾のシリコンバレーとも呼ばれています。
2018.12.31
34 台湾の観光スポット

基隆の「鶏龍(基隆)中元祭(2018年8月11日(土)~9月9日(日))」行こう。

農(旧)暦の鬼月と中元(2018/8/11~9/9) 2018年の8月11日から9月9日は、農(旧)暦の七月1日から七月30日に当たります。台湾や中国、香港、シンガポール等の中華文化圏では農暦の七月のことを「鬼月」と呼びます。 鬼月には、七月1日(2018/8/11)から地獄の門が、徐々...
2018.10.29
34 台湾の観光スポット

台北の守り神~台湾省城隍廟と城中市場、女人街、靴屋通り

 台北の守り神様 〜 台湾省城隍廟 城隍廟(チェン フアン ミャオ じょうこうびょう)は、その土地の守り神様の城隍爺と城隍夫人をお祀りする廟(道教の寺院)です。 城は石垣、隍は堀の意味だそうで、堀と石垣で町を守るということだそうです。 城隍廟は台湾の街のあちこちで見かけます。 こ...
2018.10.08
34-5 迪化街(てきかがい)台北

とてもあでやかな台湾(客家)花布〜台北・迪化街の永楽市場

最近の人気スポットの一つ迪化街(ディーフアジエ てきかがい)は、昔、漢方薬や乾物、お茶の貿易で栄えた問屋街ですが、街中がリノベーションされてずいぶんきれいになり、沢山の観光客が訪れる街になりました。 下の写真は、迪化街にある中国の縁結びの神様「月下老人」で有名な台北霞海城隍廟と、その向こう側の建物が永楽市場です。
2018.10.15
34 台湾の観光スポット

台湾東部の花蓮に行く3( 花蓮のグルメ )

花蓮と言えば、故蒋経国台湾総統がわざわざ台北から食べに来ていたという「扁食(ビエンシィ)」が有名です。 扁食とは福建省の福州地方の料理だそうで、台北で言う餛飩(ワンタン)のことです。 花蓮では「戴記扁食(ダイジィ ビエンシィ)」と「液香扁食店(イェシアン ビエンシィ ディェン) 」が有名です。 どちらの店もすぐ近くにあり元々は創始者の三代目の姉弟が別々に始めた店だそうです。
2018.12.14
34 台湾の観光スポット

台湾東部の 花蓮に行く2 (太魯閣 タロコ)

花蓮の観光地と言えば、なんと言っても車で1時間位のところにある太魯閣(タロコ)国家公園です。 太魯閣渓谷を流れる立霧渓が太魯閣の大理石を侵食して形成された断崖や、滝などが見られます。
2018.05.27
34 台湾の観光スポット

台湾東部の 花蓮(ホァ リェン)に行く1

元々、今年の後半くらいに台湾の東部海岸、蘇奥、花蓮、台東などに行きたいなと漠然と考えていたのですが、この地震のことがあってGW連休明けに花蓮に行って、ささやかではありますが現地で散財?し「花蓮加油!」してこようと思いました。とは言っても、現地にいられるのは半日位ですが・・・ 花蓮に行くのは、やはり鉄道が一番便利だと思います。自強号など特急に乗れば二時間半位で到着します。今回は自強号普悠瑪列車で行きました。花蓮までノンストップです。当日は、残念ながら天気は曇り、時々雨。日頃は天気男なんですが・・・
2018.09.19
26 台湾のレンタサイクル ~ 台北、台南、

台北のレンタサイクル 5(花蓮でoBike に乗る)

花蓮でoBike に乗ってみました oBikeについては、こちらをお読み下さい。 どちらかと言えば、私はoBikeにはマイナスのイメージをもっていましたが、今回の花蓮行きではoBikeを利用しました。 その理由は2つあって、1つは花蓮にはYouBikeがないこと、2つ目は台...
2018.05.22
34-6 永康街・青田街

台北 永康街・青田街3~どこか懐かしい昭和の日本の面影

永康街から青田街にかけては、日本統治時代に台北帝国大学(現・台湾大学)の教職員の為に住宅地として開発されたエリアで、現在でも当時の日本家屋を利用した店舗や、洗練された茶芸館等があります。
2018.12.09
34 台湾の観光スポット

台北の夜市 臨江街(通化)夜市 〜 台北101近くの地元民メイン的夜市

以前は、臨江街夜市(リン ジアン ジエ)ではなく、通化街夜市(トン フア ジエ)と言っていたと思います。(2002年頃に、名称変更されたそうです。)通りの名前を確かめると、確かに夜市は臨江街にあって通化街の方ではありませんね。 観光客は、松山駅の饒河街夜市か士林夜市に行くので通化街には主に地元の人が来ることが多いと思います。 基隆路から通化街までの臨江街約300mに、食べ物、衣類、雑貨などを販売する屋台が並んでいます。
2018.12.14
34-6 永康街・青田街

台北 永康街・青田街周辺 2 ~ 有名グルメ店がズラリ

永康街には鼎泰豊に限らずいろいろなグルメの名店がたくさんあります。 小籠包や上海料理の高記、餃子点心の東門餃子館、台南担仔麺の度小月、牛肉餡餅の朱記、茶館の回留、その他小さな屋台のような店も数多くあります。 その他にも、カフェ多数、雑貨の繭裏子、文具の品墨良行などおしゃれな雑貨店もいろいろあり、通りをゆっくり歩いて楽しめるエリアだと思います。
2018.12.14
34-6 永康街・青田街

台北 永康街・青田街周辺 1 ~ 鼎泰豊(ディン タイ フォン)本店がある街

言わずと知れた小籠包の名店「鼎泰豊(でぃんたいふぉん)」の本店がある永康街。 鼎泰豊以外にも、高記本店、東門餃子館、スムージー本店、度小月永康街店等有名なグルメ名店があります。 グルメだけでなく、茶館、カフェ、雑貨、文房具などの店も沢山あるエリアです。 永康街に隣接する青田街、龍泉街をあわせて「康青龍(かんちんろん)」と呼ぶこともあります。この辺りには、日本統治時代に台湾総督府や台湾大学などに勤める日本人が居住していたエリアで、街を歩くとその当時の日本家屋がまだ残っています。
2018.12.14