32 台湾のグルメ・お土産

32 台湾のグルメ・お土産

台湾の夏、茘枝(ライチ)狩り ~年に一度だけの収穫期

5月末頃から7月下旬にかけて、台湾の茘枝(ライチ)の収穫期です ライチは中国南部が原産の果物で、あの楊貴妃を喜ばせようと唐の玄宗皇帝が、わざわざ都の長安まで早馬で運ばせたという話があります。 台湾では、5月末頃から南部で収穫が始まって、だんだん北上し台北の少し南の新竹当たりが北限だそうで...
32-1台北のグルメ

ミシュラン台北が選んだ夜市の24店 ~ ミシュラン台北2019ビブグルマン(2)

ミシュラン台北2019ビブグルマン 屋台は24店を選出 先日のミシュラン台北ビブグルマン2019に選ばれたレストラン12店の発表がありましたが、引き続いて、今度はストリートフード(夜市)の部の発表がありました。 ストリートフード(夜市)の部では24店が選ばれ、その内、15店は、今回初...
32-1台北のグルメ

ミシュラン台北が選んだ街の食堂12店~ミシュラン台北2019ビブグルマン 12店発表(3/27)

ミシュラン台北2019 Bib Gourmand 12店が発表されました 4/10に発表されるミシュラン台北2019に先立って、第二回ビブグルマンBib Gormand2019が発表になりました。 今回は12店が選ばれ、その内10店は初めて選ばれました。 ※私同様、「ビブグルマ...
2019.04.13
32 台湾のグルメ・お土産

台湾のお土産 5 (お菓子)~2019年2月訪台

リピート買いのお菓子 前回に続いて今回も買ってきたお菓子です。家族の評判がよく、また買ってくるようにたのまれました。 お土産の定番になりそうです。 麻辣鍋風味花生(麻辣鍋風味ピーナッツ) 前回、何気なく桃園空港の免税売り場で買って帰ったのですが、これが意外に評判がよく今回も絶対に買っ...
32 台湾のグルメ・お土産

台湾のお土産 4 (ご飯の伴に)~ 2019年2月訪台

今回のお土産の中で、リピート買いしたもの まずは、リピート買いのお土産からご紹介です。もうほぼ定番のお土産です。 麻油薑泥(おろし生姜のごま油漬け) 手前の瓶詰めの製品です。 これを炊きたてのご飯に載せて食べると最高です。 おかずなくてもいい!と思うくらいご飯が進みます(個人的...
2019.03.28
32-1台北のグルメ

台北・東門市場界隈 ~ 賑やかな市場、鼎泰豊本店も近く

旧台北城の東門にある伝統市場 東門市場は、中正紀年堂の北側にある伝統的市場です。 民国17年(1928年)に開設され、生鮮食品、日用品、小吃、雑貨などを販売する店舗が集まっています。 地元の人向けの市場なので、台湾の人の暮らしが垣間見えるようなところもあって面白いと思います。 ...
32-3高雄・台南のグルメ

台南・莉莉水果店 ~ 新鮮なフルーツをその場で楽しめる

台南孔子廟そば、莉莉水菓店 台南孔子廟のそばにある莉莉(りり)水果店は、1947年創業。店頭でいろいろな果物や搾りたてのジュースを食べたり飲んだりできるフルーツパーラーです。 暑い日や観光で疲れたときに、水分補給やビタミンCの補給にぴったりだと思います。 店頭には新鮮な...
2019.03.11
32 台湾のグルメ・お土産

家楽福カルフール ~ 台湾でバラマキお土産を買うならココが便利

家楽福カルフールって、どんなスーパー? 家楽福カルフールは、もともとは、フランスの大手スーパーで、1889年に台湾に上陸してスーパーマーケットを開業し、その後次々と大型店をオープンさせていて、現在は、台湾全土に120店舗以上もある大型スーパー(ハイパーマーケット)です。 フランスの会...
2019.02.16
32 台湾のグルメ・お土産

「台湾麺線」東京西新橋。結構本物っぽい大腸麺線。美味!

西新橋の「台湾麺線」 随分前から気になっていて、なかなか行く機会がなかったんですが、今回タイミングが合って行ってきました。 結論から言えば、なかなか美味しい麺線が食べられました。 場所は新橋5丁目ですから、かなり浜松町側に寄った所です。環二通りと日比谷通りの交差点近くです。 ...
2019.02.14
32 台湾のグルメ・お土産

永康牛肉麺 ~ 永康街の老舗「四川風味牛肉麺」

創業民国52年。以来55年、四川の味を堅持 「民国52年(1963年)、台北でも最も早く永康公園のそばで小さな牛肉麺の屋台が営業を始めました。 当時の老闆の鄭さんが、家で使っていた豆板醤を入れて煮込んだ牛肉面の味が、その後もずっと引き継がれて現在でも永康牛肉麺の四川味として伝えられていま...
2019.01.16
32-1台北のグルメ

小上海 ~ 台北東部地区の小籠包名店

昔の鼎泰豊本店を思わせる店がまえ 入り口右側にセイロを積み上げ、その裏では職人達がせっせと小籠包を包んでいて、包んだ端からセイロで蒸し上げていきます。 昔の鼎泰豊本店を思わせる佇まいです。 その湯気が上がっている横を通り、様子を見ながら客は店内に入るので、否が応でも期待が高まります。 ...
2018.12.14
32-1台北のグルメ

小李子(シャオリィツ) 台北おかゆ街の繁盛店 行くべし!

台北おかゆ街 台北の復興南路の信義路から和平東路の間に、以前は「おかゆ街(稀飯街シィ ファン ジエ)」と言われた一角があります。 以前は10軒近い食堂が早朝から深夜・早朝まで営業していて、朝ご飯から昼、夜、そして深夜飯まで食べられるところでした。 最近は、店舗数も以前より少なくなり、昼...
2018.12.14
32-3高雄・台南のグルメ

えび飯 集品(ジィピン)蝦仁飯 ~ エビの旨味が凝縮 :台南市海安路

台南と言えば担仔麺(たんざいめん)・・・ 台南と言えば、一番に度小月の担仔麺を思い出します。 この写真は本店ではなく、近くの旗艦店で撮ったものです。 最近は、担子麺(たんつうめん)という人もいますが、厳密に言うと違うと昔の会社の同僚に言われました。 担子とは、天秤棒のことで、前後...
2018.12.14
32 台湾のグルメ・お土産

素食(スゥ シィ)~ 台湾式ベジタリアンフード

素食(スゥシィ) 住宅街などでよく見かける食堂 台湾の街を歩いていると、時々「素食(スゥシィ)」という看板を見かけます。 住宅街なんかに多いような気がします。昔住んでいた信義区の呉興街や荘敬路にもありました。 「素食」とは「粗末な食べ物」ではなくて、肉類を使っていない「ベジタ...
2019.01.29
32 台湾のグルメ・お土産

バニラエアーの機内食 ~ 成田ー高雄

いつもはフードコートで食事して搭乗 いつもは午前中の便が多いので、飛行機に乗る前に早昼を食べるか、台北に到着して何か食べます。それで機内でなにか食べることもありませんでした。 バニラ・エアやジェットスターに乗る場合は、写真の成田空港第3ターミナルのフードコートで食べることがほとんどです。...