台北のホテル 〜 台北駅の目の前:NYS Loft Hotel


リピーターやひとり旅にはおススメのホテル

今回の旅(2018/02)で宿泊したFlipFlop Hostel、PoshPackerHotel、そしてこのNYS Loft Hotelの3箇所とも台北駅至近。徒歩10分以内でした。
台湾リピーターや一人旅にはオススメのところばかりだと思います。

FlipFlopを除けばフロントも24時間受付ですし、例えば日本で仕事を終わってから深夜着の飛行機で台北着、桃園空港から深夜バスで台北駅到着でも問題なしですよね。

中でもこのNYS Loft Hotelは、ビルの入り口のところから大通り(忠孝西路)の向こうに台北駅が見えてますからね。

 
 
   

入り口は普通のビルの3階

いろんな方がレビューで書かれていますが、入口が少し分かりにくいかもしれません。「ホテルの入り口」という感じではなく、普通のオフィスビルの入り口から入って、エレベーターで3階に上がると24時間オープンのフロントがあります。

部屋は狭めのビジネスホテルと変わらない

バス・トイレは共用ですが、部屋は最近の狭いビジネスホテルとほとんど変わらないと思います。

ベッドシーツはきちんとプレスされていて、ベッドに髪の毛が落ちているようなこともありませんでした。部屋の掃除も行き届いていたと思います。

アメニティというほどではありませんが、バスタオル、フェイスタオル、歯磨きセットとコップ、ミネラルウォーターがおいてあります。

トイレ・シャワーは共用です

シャワーブースは男性用3つ、女性用が4つあります。部屋数にしては少ないかな?という気がします。夏場は結構時間待ちしそうな感じですね。

トイレには残念ながらウォッシュレットは付いていませんでした。
私が確認した男性用のには、インド系の人等が使う洗浄用のシャワーがついていました。
これは水流の強さがウォッシュレットよりもかなり強く出ますから、使ってみる場合は服を濡らさないように注意してトライしてください。

女性用シャワーの前には、洗濯機と乾燥機が各1台あります。

楽天

シャワー使用時には、ちょっと注意が必要

シャワーを使用する時には、ちょっと注意が必要です。
天井とシャワーブースの仕切りの間が開いているので、気を付けないとシャワーヘッドがちょっと上を向くとお湯が隣のブースに入る可能性があります。(逆に隣りから湯をかけられる場合もある。)

また、服等を入れる棚が仕切りの上端についていますが、上記の理由で服が濡れる場合もありますので、できればビニール袋に入れておくなどの注意が必要です。 

バストイレ付きの部屋もあります

シャワートイレ共用ばかりでなく、カップル向けにはバス・トイレ付きの部屋もあります。
グループ向きに女子旅行だったらWベッド2台の4人部屋、2段ベッドの8人部屋などもあります。
 

広いラウンジ

フロントの横には、団体のミーティングも出来そうな大きなラウンジがあります。写真には写っていませんが後方にはソファがあって雑誌なども置いてありました。
左のカウンターには、無料の水、緑茶、オレンジジュース、コーヒーが用意されています。

NYS Loft Hotelは、台北駅向かいというロケーションの良さに加え、ビジネスホテル並の部屋、パーコストの良さが評価できます。
グループでも使えますし、ほんとに使い勝手のよいホテルと言えそうです。

今回(2018/2/08)の宿泊料はスタンダードシングルルーム、シャワーバス共用で 1,000元(¥3,763)税サ込みでした。

amazonで台湾のガイドブックを見る 
 

行き方

NYS Loft Hotel (南陽街壱號旅店)
Tel:02-2388-8377
台北市中正区南陽街1號3F

バス:台北車站(忠孝西路)下車 路線多数有り
MRT:捷運台北車站 下車 M6出口が一番近いですが階段です。M8出口はエスカレーターがあるので大きい荷物がある場合はこちらが便利。(M6よりビル一つ遠いだけです)

タクシー:運転手に次の文を見せてください。

司機先生、請去 忠孝西路 凱撤大飯店后面的 南陽街1號 台湾人壽大楼(NYS LOFT HOTEL)、謝謝。

 

NYS Loft Hotelの予約

NYS Loft Hotelの予約はこちらから:

Booking.com  ・トリップアドバイザー
 エクスペディア  ・  Hotels.com

参考情報:旅行用品、持っていくといろいろ便利