故宮博物院と順益台灣原住民博物館

※国立故宮博物院 個人向けオーディオガイド ネット予約スタート


国立故宮博物院は個人向けオーディオガイドのネット予約を開始致しました。ネットでオーディオガイドを事前にご予約されると、本博物院一階のネット予約カウンターで並ぶことなくすぐオーディオガイド機を受け取ることができ、そのままスムーズにご入館いただけます。
パソコンからのネット予約だけでなく、スマートフォンに専用アプリをダウンロードしていただければ、スマートフォンからも簡単にご予約いただけます。ぜひご利用ください。
予約はこちらから個人向け音声ガイド予約システム    (2018-06-01)

世界三大博物館の一つと言われる故宮博物院

台北で観光で行くところというと、必ず名前が上がるのは、士林夜市、中正紀念堂、そして故宮博物院だろうと思います。

故宮博物院はロンドンの大英博物館、ニューヨークのメトロポリタン美術館とならんで世界三大博物館の一つと言われます(少なくとも台湾ではそう言っています)

中国の先史時代から近代までの、青銅器、書物、絵画、陶磁器、工芸品等々の展示があります。常設展以外にテーマを絞った展示等もあり、見ていて飽きません。

見のがせない展示品

故宮で有名な展示品といえば翡翠の白菜。よく見るとキリギリスとバッタも彫ってあります。
清の光緒帝の后、瑾妃の持参品と考えられているそうです。

翠玉白菜,ヒスイの白菜

肉形石は、まるで豚の角煮そっくりです。
皮にあたる部分には、毛穴のような小さい穴が開けられていて、そこから絵の具のようなものを染み込ませて染めているそうです。

肉形石

オリーブの種を彫った船です。8人が乗り込んでいて扉も開くようになっています。
船底には、数百字の文章が書かれています。
オリーブの種の船

東晋の時代の王羲之(303年-361年)の書です。書聖と言われて日本でも奈良時代頃から文字のお手本とされてきたそうです。

北宋の汝窯の青磁水盤。鑑定団的に言うと時価数億円は下らない?
この色は好きな人は何時間見ていても見飽きないと思います。

これ以外にも中国4000年の歴史文物が展示されていて、歴史の好きな方にはたまらないと思います。

故宮は8時半に開きますので、是非早めに行かれることをお勧めします。10時近くなると団体の観光客が入ってくるので混み合います。

順益台湾原住民博物館

国立故宮博物院斜め向かいに200mくらいのところに『順益台灣原住民博物館』があります。
「原住民」という言い方は、台湾に元から住んでいたという意味で、彼らが自ら選んだものだそうです。この博物館があることは知っていましたが、まだ行ったことがありませんでした。

スタッフの川島さんという方から、「台湾原住民族と日本人は歴史的に深いつながりがあり、さらに多くの日本人に台湾の多様な文化を知って頂きたいという思いから、当館では現在日本人による日本語ガイドの育成に努めています。

台湾原住民に興味が無かった方でもガイドの話を聞くことで「興味を持った!おもしろい!」といわれる方がほとんどです。 もし機会があればぜひ一度当館へお越しください。 お待ちしております。 」との、お知らせをいただきましたので、ご紹介させていただきます。

泰雅(タイヤル)族の男用上着
タイヤル族,原住民上着

排湾(パイワン)族ガラス玉ネックレス
パイワン族,原住民アクセサリー

故宮博物院の正門から、歩いて数分の所ですので時間のある方は、是非立ち寄られたらいかがでしょうか? 割引になる共通チケットも販売されています。

開館時間:火曜~日曜 9:00~17:00
休館日:月曜及び旧正月期間
入場料:一般150元、学生100元
※お得な国立故宮博物院・順益台湾原住民博物館共通チケット:320元

詳細情報はこちら:順益原住民博物館のサイト 

故宮博物院への行き方

【バスで行く場合】
MRT淡水信義線 士林站から 10分~15分 15元
・304,815、255区、故宮博物院下車 
・680  外雙渓(故宮)下車
・紅30 故宮博物院正館前下車
・市民小巴1、小18、小19 故宮博物院下車

MRT文湖線大直站から、棕13故宮博物院下車(10分)
MRT文湖線剣南路站から、棕20故宮博物院正館下車(10分)

【タクシーで行く場合】運転手に次の文章を見せてください。料金は市内中心部からだと、200~300元くらいだと思います。

司機先生、
請去到「國立故宮博物院」謝謝。

【広告】
故宮へ台北2階建てオープントップバス一日乗車券


【広告】
【ルート自由自在 / 日本語ドライバー】北台湾・専用車チャーター5時間
台北市内だけでなく、九份・十分・野柳・烏来・淡水・陽明山…。北台湾は見所いっぱい!!自分の行きたい所だけ、専用貸切チャーター車で効率よく回りましょう。
詳細・予約はこちらから:北台湾・専用車チャーター5時間


参考情報:旅行用品、持っていくといろいろ便利 

コメント