台湾に行くのに良い時期は?…

スポンサーリンク
国内旅行から海外旅行までホテル探しは、世界最大のホテル料金比較サイト「トリバゴ」へ
トリバゴ
スポンサーリンク
「Amazonフレッシュ」の30日間無料体験に登録で初回購入¥2000Off!
スポンサーリンク

シニアは夏の台湾は避けましょう。ホントに暑いです。

南の島台湾。初めていくかたは「常夏の島 台湾」街中には、どこでもヤシの木が生えていて・・・のようなイメージがあるかもしれませんが、それは、台湾でもずーっと南の方の話。


台湾恒春.jpg
ヤシの木はありませんが、台北でも夏はやっぱり相当暑いです。
太陽の日差しの強さが違います。

それで、ホテルのロビーやコーヒーショップなど、冷房の温度設定を20℃位かそれ以下でガンガン入れてます。部屋をガンガン冷やすのは、来客に対する一種のサービスのような感覚らしいです。

屋外の目が回るような暑さの中から、いきなりガンガン冷房の効いたホテルのロビーに入ると、一瞬で汗も引いて気持ちがいいのですが、長時間室内にいると体が冷えてしまいます。
特に女性は、カーデガンか何かを羽織っていた方がよいのではないかと思います。

 

東京と台湾の平均気温を比べました

下の図は、1981年~2010年の30年間の月平気温です。

台湾各地の気温と東京の気温を比べてみました。
気温の数字を赤字にしているところは、平均気温が25℃以上の月です。

気象庁の定義では、25℃以上を「夏日」としているので、25℃で比較しています。
東京の25℃以上の月は、7月と8月の2か月間ですが、台北は5月から9月まで5か月は
25℃以上、南部の高雄や恒春では4月から10月まで7か月が25℃以上です。

年間平均気温.JPG

また、紫外線が強いので7月や8月には、外を歩いているとホントに頭がくらくらします。
台北に駐在していた頃、8月に台北に来た家内が「もっと強い日焼け止めを持ってくればよかった。」とこぼしていました。

冬の台北は、まぁまぁ寒い・・・

では、冬は暖かいのかと言えば、実は、台北あたりでは、冬は結構寒いんです。
中国大陸からの冷気の影響を受けますからね。

とはいっても、部屋の中でTシャツ、短パン姿で「おぉ、寒いッ!」というぐらいですけど。
台湾の人は、ダウン着てたりする人もいましたけどね。

でも、まぁ寒いんで家のエアコンの暖房入れて25℃くらいに設定してたんですけど、いつまでたっても暖かくならないんですよね。

後で、人に聞いたら最初からエアコンには暖房機能がついてないんです。暖房にしていても、ただの送風だったんですよね。

 

日本の旅行シーズンをはずすと、値段が安くなる!

もう一つ考慮するといいのは、3月末から4月は、新学期、就職などが始まっているし、
皆さんゴールデンウィークに旅行の計画をしているので、日本の旅行業界にとっては、
オフシーズンなのだそうです。

8月は、夏休みでバイトしてお金を貯めた学生さん達や家族旅行で、大勢の人が海外に
出かけるので、オンシーズンになり、飛行機の航空券の価格も高くなります。

9月も、シルバーウィークの連休で皆さん旅行に出かけます。

9月の後の10月後半から11月は、年末年始の旅行に備えて皆さんあまり動かないので
オフシーズンなのです。

ですから、気候も過ごしやすくて、航空券やホテルなどの価格も下がる3月末~4月、
10月下旬~11月に台北にいくのが良いと思います。

 

台湾側の理由で、値段が高くなる時もある。!

日本側の旅行シーズンで航空券やツアーの価格が高くなる時期があるように
台湾側の理由で価格が高くなることもあります。

一番影響がでるのは、1月末から2月頃の春節、旧正月のころです。

春節は、毎年時期が変わりますが1週間程度の連休になり、民族大移動が始まります。
飛行機、高速鉄道、高速バス、そして高速道路全部混み混みです。

日本の年末年始の高速道路の大渋滞と同じようなものです。
タクシーも、春節には特別料金で20元上乗せされます。

次は10月初めの双十節(10月10日中華民国建国記念日。10、10なので双十節という)。
このころにも、世界から海外の台湾華僑が里帰りして戻ってきます。

 

台風で学校会社が休みになることが・・・

6月頃は安いと思いますが、気を付けておくべきことがあります。
それは、台風。6月の頃の台風は、曲がらずにまっすぐ台湾の方にやってきます。

そのために、飛行機が飛べなくて帰れなくなることもあるかもしれません。
台風で、帰りの飛行機が飛ばないときなど、LCC格安航空会社では自動的に予約がキャンセルになったりしますので注意が必要です。

台風の思い出と言えば、台風が近づくと夜の10時ころから、みんなテレビにくぎ付けになります。

4時間以内に、その地区で台風の平均風力が7級(風速14~17m)に、また瞬間風速が10級(25m~28m)に達する可能性がある場合、その地区の市長や県長が、「不上班(ぷぅしゃんぱん)」と言って、公務員の自宅待機を、学校長が「不上課(ぷぅしゃんくぅ)」と言って学生・生徒登校禁止の決定をします。つまり役所や学校が休みになります。

不上班が出ると、民間のサラリーマンも皆、右にならえでお休みです。

一度、不上課なり不上班が出されると、翌朝、天気が回復してどんなによくなろうとも
指示が取り消されることはありません。

翌朝、ピーカンになった時、「ラッキー!」と街に出たことがあったのですが、
午後の3時ころまで、個人商店以外は見事にほとんどの店がしまってました。

 
【広告】日本の携帯電話、LINEもメールもそのまま使える「台湾DATA」

台湾DATAは「台湾のNTT」最大手通信会社「中華電信社」の人気Wi-Fiルータ。
しかも、気になるデータ利用制限は一切なし!
超高速4G LTEのWi-Fiを台湾全土で広く、速くご利用いただけます。

※ただ今「台湾キャンペーン」実施中!
通常690円(1日)の定額通信料が、590円(1日)でOK。
10台まで同時に接続OKだから、グループみんなで使える!
重さもわずか75gと軽量なので持ち運びにとても便利なWi-Fiルーターです。
受け取りは自宅や空港へ無料でお届け。返却も帰国後無料でポスト投函だから超カンタン!

【広告】【台湾専用4G無制限レンタルWi-Fiルーター<<台湾DATA>>】

通常690円(1日)の定額通信料が、590円(1日)でOK

【広告】世界利用者数No1のオンライン旅行会社エクスペディアで、国内・海外のホテル・ツアーを安く利用。

エクスペディアはマイクロソフトから独立した世界利用者数No1*のオンライン旅行会社です。(*comSore Medeia metri2009年7月のPV,ユニークビジター数調査による。)

世界3万都市, 29万軒以上のホテルをリアルタイム空室検索。
他サイトより1円でも高ければ「差額の2倍を返金!!」プレゼントする「最低価格保証サービス」にて、世界中の人気ホテルを、どのサイトよりもおトクに予約できます。
毎週火曜~木曜は断然お得なタイムセール開催中!
【広告】