九份への行き方 1~ バス、鉄道、

スポンサーリンク
国内旅行から海外旅行までホテル探しは、世界最大のホテル料金比較サイト「トリバゴ」へ
トリバゴ
スポンサーリンク
「Amazonフレッシュ」の30日間無料体験に登録で初回購入¥2000Off!
スポンサーリンク

九份(ちょうふぇん)へバスで行く・・・ 

多分ほとんどの方は、高速バスで行くと思います。
捷運忠孝復興駅から九份・金瓜石行きの直行バスが出ます。

1時間ちょっと100元位だったと思います。
このバスは、台鉄松山駅を経由するので松山駅からでも乗れます。


バスや鉄道、MRT(地下鉄)に乗るときには、悠遊カードを是非使いましょう。
料金が割引になりますし、小銭を出す手間もなくなるのでとても便利です。

コンビニでも使えます。
買っておいて損はないと思います。
参考情報: これは便利! 悠遊カード ~ どこでも使える便利なカードを、お読みください。

九份行きバス乗りば~MRT忠孝・復興駅

忠孝復興バスのりば.JPG
MRT忠孝・復興駅出口2番から出た所にバスのりばが有ります。路線番号は1062です。

このバスは松山駅を経由しますので、MRT松山駅の方が便利であればそちらから乗ってもいいと思います。
日中は、10分に1本位出ています。

九份行きバス乗りば~松山駅乗り場

松山バスのりば.JPG
松山駅バス停から乗る場合、MRT松山駅からは八徳路と交差する松山路を越えた所に、バス乗り場があります。

バスに乗る時に運転手に「九份(ちょうふぇん)」と言って、高速道路の座席カードをもらってください。下車する時にこのカードは返します。
九分,九分バス

バスを降りるのは九份老街(ちょうふぇん らおじぇ)です。
殆どの人がここで降りますし、運転手が「ちょうふぇんらおじぇ~」と言うと思います。
九份のメインストリート基山街へは、100m位進んだコンビニの7-11の横に入り口があります。

九分老街
メインストリートの基山街へは、7-11の横から入って行きます。
台北への帰りのバス停は、左上にカーブした道を更に100mくらい進んだ所にあります。
ちょうど、降りた所の上くらいです。

台北から鉄道で九份のふもとの駅、瑞芳(りゅいふぁん)まで行く・・・ 

台北駅や松山駅近くのホテルに宿泊してる方は、鉄道で九份のふもとの瑞芳(りゅいふぁん)まで行って、そこからバスかタクシーで九份に行くという方法があります。

週末で九份から台北行きのバスが混んで乗れないときに、バスで九份から瑞芳まで降りてきて、鉄道で台北に帰るという手段もあります。

また、九份から降りてきて瑞芳から鉄道で基隆に行き、海鮮がとてもおいしいと評判の基隆廟口夜市を観光するときにも使えます。

参考情報:夜市の食べ物いろいろ の基隆廟口夜市をごらんください。

参考情報:「基隆廟口夜市」をトリップアドバイザーで見てみる。

天燈揚げの十分、平渓等に行くときも、瑞芳で乗換え・・・ 

天燈揚げで有名な十分、平渓等に行って九份に行くときも、瑞芳で乗換えになりますので覚えておくと良いと思います。お手持ちの地図で位置関係を確認してみてください。

参考情報:天燈(ランタン)揚げ ~ 平渓・十分


台湾旅行
十分の天燈揚げは、当ブログのタイトルにも使用しています。

台北から瑞芳(りゅいふぁん)までの鉄道の時刻表です・・・ 

台北、松山から瑞芳への鉄道の時刻表です。
九份には夕焼けが見えるうちに行かないと何しに行ったのか分からなくなりますから、夕方18時に瑞芳着で時刻表をカットしています。

松山駅は台北の一駅先ですから、台北の時刻に3~4分足してください。
台北から瑞芳までの運賃は普通車49元ですが、悠遊カードを使えば10%引きになります。

更に、太魯閣列車、普悠瑪列車他指定列車以外は、悠遊カードで特急の自強号でも急行の莒光号でも70Km までは普通運賃で乗れます。

但し、座席指定はありませんので空席があれば座っていてもよいのですが、座席指定券を持っている人が来たら、座席を開けなければいけません。

 台北から瑞芳への午前中の時刻表

台北瑞芳時刻表午前中

 台北から瑞芳への午後の時刻表

台北瑞芳時刻表午後発

瑞芳(りゅいふぁん)駅前のバス乗り場・・・ 

瑞芳(りゅいふぁん)駅の改札を出て正面に見えるバス停は、台北方面行きです。
九份行きのバス乗り場は、駅を背にして左の方に100mちょっと行ったところにあります。

バス停名は「瑞芳火車站(区民広場)」です。
九份に行く路線は、788、827、1062です。「九份老街」で下車です。

瑞芳駅.JPG

瑞芳(りゅいふぁん)駅から九份までタクシーで行く・・・ 

瑞芳駅から九份までのタクシー料金は定額制ですので、メーターは使いません。
乗り場は、駅の構内ですのですぐ分かります。

・瑞芳駅から九份 ・・・205元  (旧正月昼間料金:245元)
・瑞芳駅から金瓜石 ・・270元 (旧正月昼間料金:320元)

「九份(ちょうふぇん)」と言って乗れば、黙って基山街の入口に連れて行ってくれます。
タクシーに乗ったら必ずシートベルトを締めましょう。

台湾ではシートベルトをしないと、乗客が罰金を取られることがあります。
バス代は@15元ですが、4人グループで旅行しているとか、バスが混んでいそうな時や、足の悪いお年寄りがいるような時は、タクシーで行った方が楽ですね。

【広告】世界利用者数No1のオンライン旅行会社エクスペディアで、国内・海外のホテル・ツアーを安く利用。

参考情報:旅行用品、持っていくといろいろ便利