タイトル下検索
カスタム検索

この夏、台北近郊のイベント1(7月~9月)

スポンサーリンク
生鮮品や専門店グルメから日用品まで、必要なものが1か所でお得に揃う会員制サービス。東京・神奈川・千葉の方、30日間無料で「Amazonフレッシュ」を体験して下さい!
スポンサーリンク
国内旅行から海外旅行までホテル探しは、世界最大のホテル料金比較サイト「トリバゴ」へ
trivago
スポンサーリンク
スポンサーリンク

台湾各地でいろんなイベント 

この時期は暑い台湾ですが、それでもいろいろなイベントが行われます。
台北以外でちょっと行きにくい場所もありますが、近場のイベントはちょっと足を伸ばすのもいいのではないかと思います。

2017台湾美食展(7/21~7/24)

台北市 信義区 信義路五段5号の世界貿易センター(台北世貿一館 台北101の隣)で開催されます。

最初の頃は、プロのコック、食品業者向けの業務用展示会だったように思いますが、最近は一般消費者向けにも試食やお買い得な物販もあるようです。

今回の出展者ブースを見ると、有名ホテル例えば圓山、リージェント、アンバサダー、ホワード、シャングリラ等々のホテルもブース出展するようです。

また、有名ホテルの看板料理についてシェフの解説や試食もあるそうですから。楽しみですね。
ホテル名物料理.JPG
また、それらのホテルが自社レストランの優待券も販売するようですから、タイミングがあえばここで優待券買って夜の食事はそのホテルで、ということもできるのではないかな?と思います。

日本からも札幌ラーメンや、さぬきうどんも出展しています。
面白いのは、台湾鉄道弁当や国道弁当(高速道路のSA,PAで販売)と日本からも鉄道各社の駅弁が出展して、日台駅弁対決?もあるようです。

今回が3回目の駅弁フェスティバルだそうですが、毎回即売会には行列ができるようです。
tetudou benntou.JPG
入場料 : 200元
日時 :2017年7月21日~24日
行き方:MRT 淡水信義線 捷運台北101/世貿站 下車すぐ

雞籠(基隆きーるん)中元祭(08/22 ~09/20)

中華文化圏での中元は、旧暦の7月15日に行われるお祭りで、2017年は9月5日が中元に当たります。

旧暦の7月は、鬼月といって旧暦7月1日に冥界の門が開きはじめて先祖の霊などが門から出て帰って来ます。その供養の為にいろいろなごちそうを供えたり、お祭りをするのだそうです。

旧暦7月15日は中元の日で、門が全開になるので沢山の霊が帰ってきます。
そのため、この日に盛大なごちそう、お供え、先祖へのおもてなしをします。

但し、よい先祖霊ばかりではなく、冥界の門からは悪霊も一緒に出てくるので「鬼月=旧暦7月」の間は、結婚、祝い事、引っ越し等はせず、夜に口笛を吹いたり、水辺に近寄ったりしてはいけないそうです。

それは、目立つことをして、悪霊が寄ってきたり、家に居ついたりしてはいけないから。
おとなしくして、鬼月が終わるのを待つようにと言われているそうです。
もともとは道教のお祭りだったのが、仏教のお盆の行事と一緒になって今の形になったようです。

そして日本では、中元の日の盛大なごちそうやお供えが、お世話になった方への贈り物の「お中元」の意味を持つようになったようです。

さて、前触れが長くなりましたが、台北の隣の基隆市は中元祭で有名で「鬼月」の1ヶ月間いろいろな行事があります。

旧暦7月1日(8/22)の「鬼門開(鬼の門が開き始める)」から始まって、12日(9/2)の「主普壇開燈(主普壇の点灯式)、13日(9/3)の「迎斗燈遶境(山車のパレード)」、14日(9/4)の放水燈遊行(山車や灯篭のパレード)や「放水燈(精霊流し)」等。

15日(9/5)には「公私普渡(鬼の門から解放された死者たちの供養)、跳鍾馗(魔除けの人形劇)、及び、旧暦8月1日(9/20)の「關龕門(鬼門が閉まる)」など、一ヶ月の間にいろいろなイベントが行われるそうです。

基隆.JPG
中心になる場所は、老大公廟です。
行事を見た後は、海鮮料理で有名な廟口夜市で何か食べて帰るのもおすすめです。

行き方: 老大公廟まで、台鉄基隆駅から中山一路、安楽路と徒歩10分位

参考情報:トリップアドバイザーで 基隆廟口夜市の口コミ を見る。

【広告】台湾行の航空券はスカイスキャナーならすぐに最適な航空券を見つけることができます。

スカイスキャナーは、いつも私が最初に検索する無料旅行検索サイトです。
大手の航空会社、LCC格安航空会社の多数の航空券を一括し比較検索できるのでとても重宝します。

スカイスキャナーは国内線、日本発着の国際線のほか海外発着の航空券も検索できます。
日本からの往復航空券だけでなく、行きと帰りを片道ずつチェックすると、帰りが現地価格のため為替の関係で少し安かったりすることもあります。


【広告】お得!簡単!格安航空券を検索比較【スカイスキャナー】

航空券徹底比較『スカイスキャナー』

【広告】日本の携帯電話、LINEもメールもそのまま使える「台湾DATA」

台湾DATAは「台湾のNTT」最大手通信会社「中華電信社」の人気Wi-Fiルータ。
しかも、気になるデータ利用制限は一切なし!

超高速4G LTEのWi-Fiを台湾全土で広く、速くご利用いただけます。
※ただ今「台湾キャンペーン」実施中!
通常690円(1日)の定額通信料が、590円(1日)でOK。

10台まで同時に接続OKだから、グループみんなで使える!
重さもわずか75gと軽量なので持ち運びにとても便利なWi-Fiルーターです。
受け取りは自宅や空港へ無料でお届け。返却も帰国後無料でポスト投函だから超カンタン!

【広告】【台湾専用4G無制限レンタルWi-Fiルーター<<台湾DATA>>】

通常690円(1日)の定額通信料が、590円(1日)でOK